« ストリートビューの旅 | トップページ | 新種:青い桜 /4月1日 »

2013年3月25日 (月)

悪事千里を走る

■マックに包丁男、260万円奪い逃走…名古屋

(読売新聞 - 03月25日 08:20)

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2369254 

.

コンビニは、細かく管理して、レジにはお金が無い仕組みにしてる。

外部者はカウンターには入れず、

レジの中身も見られないので、

ついフラフラ出来心で。。。強盗?なんていうコトも無いような仕組みにしてる。

.

企業としては、職員を強盗から守るだけでなく、

身近で犯罪を誘ってしまうような事をして、

市民を犯罪者にしないという責務もある。

この具体的な方法がちゃんと取られてるってコトだ。

今まで、コンビニ強盗が何度もあり、

そこから学んだってコトだろう。

.

.

当然、似たような仕組みであるマクドナルドだって、同様の方策を取ってると思ってたけど。。。。

.

今回のことで、そうじゃないコトが分かった。

.

マクドナルドは

コンビニと違って、

事務所にも入れて、

しかも、そこには法外な金額がお金がストックされてる。

イマドキのこと、

スタッフは、こういう時、抵抗するな身を守れと教えられているはず。

だから、すんなり案内してくれるはず。

.

っていうコトが分かってしまったといいうことかな。

.

.

マクドナルド、意外に危機管理しっかりしてないね。

早急に対策、立てなきゃね。

.

情報化社会

悪事千里

|

« ストリートビューの旅 | トップページ | 新種:青い桜 /4月1日 »

異議有り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/50939131

この記事へのトラックバック一覧です: 悪事千里を走る:

« ストリートビューの旅 | トップページ | 新種:青い桜 /4月1日 »