« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

関東フラグメントと日光市の地震

昨日、某所で

会議中、

あ?

何か、揺れてる?

うーん。

気のせい?

誰も気づいていないし。。。

っと、思ったことがあった。

後で聞いて、その時間、

地震だったんだろう。

さて。。。

今頃余震?

ニュースの言葉では

「誘発された地震」

とのこと。

そうか。。

もともと、この地域、311の後も何度も地震があった地域。

ところで。。。

今まで、よくあるプレートの話とともに、

ビビってたすずめの地震占い。

もう一つ、要素がある。

関東フラグメント。

http://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/nr20081010/nr20081010.html 

概要を引用

関東地域の地震の震源データ、メカニズム解析、地震波トモグラフィーなどを3次元的に解析し、首都圏直下の約40 km -100kmの深さに厚さ約25kmで、 100 km x100kmの大きさのプレート断片(関東フラグメントと命名)が存在することを突き止めました。関東フラグメントは地震の起こり方や地震波の伝わる速度などが太平洋プレートによく似ています。この関東フラグメントは太平洋プレートの折れ曲がり、および海嶺(かいれい:海底山脈)の沈み込みに伴って、200-300万年前に太平洋プレートの一部が首都圏直下ではがれて取り残されたものと推定しました。その過程およびほかのプレートとの接触・熱構造によって、現在の火山や活断層の分布、関東平野の地形発達も大局的に説明可能です。さらに「地震の巣」といわれる活発な地震発生集中域や首都圏直下型大地震(例:1855年安政江戸地震)などが従来のモデルよりも合理的に説明できます。

ってコトだけど。あくまで「仮説」

23_3

さて、その中での昨日の地震。

ま、まさか。。ココ?

っと思ってビビってた。

写真、1枚目は昨日の地震の震度図

二枚目は、上の産総研の図から取ってきたもの。

Fig5

3枚目は、それを重ね合わせてみた。

201

よかった。。。場所が違う。

-----

うーん。でも、輪郭は似てる。。。それと、説明だと、地震の仕組みとしては、

関東フラグメントの真上で起こるというコトではない。

少しずれた所で起こるというリクツだ。

ただ、そのズレって、どの位なのか、分かんないけど。。。

ってコトには気づかなかったことにしよっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

アプリでチェス

最近、iPodのアプリでチェス、やってる。

おもしろい。

いろんなランクが選べて、すずめにゃ3 位がちょうどいい。(5まである)

(っていうかバーをスライドさせるだけだから、数字は分からない。要するに真ん中。中級程度ってことかも)


で、

すずめルール。

何度でも、いくつでも、UNDOはオッケー。

コレがニンゲンだと、待ってくれないよね。

「あ、それっ。無かったコトにして。」

なんて。

だけど、相手はコンピュータで、絶対ミスしないヤツなんだから、オッケーでしょ。

なので、こういうコトもやってみる。

コレ、うまくいくかどうか、分からない場合。。。

とりあえず、やってみて、ダメだったら10手でも戻っちゃう。

とか、

こういう風に打ったら、相手はどう出るか。。。っていうのは、

やってみると、分かる。しかも、それが、確率の問題らしく、手によっては、何回かやると、そのたんびに、出方が違ったりする。

その中の一番すずめに都合の良いのを選んだりしちゃう。

で、この3っていうのが、どういうレベルかというと、

目先の事は完璧

っていう相手。なので、ストラテジーは考えない。深読みも不要。

ひたすら、ミスしないように、こちらの戦略だけ組み立てれば良い。

向こうもあんまし攻めて来ない。

なので、UNDOオッケーなら、全勝。(ざまーみろっ)

だけど、その最後の詰めの時なんて、結構、ドッキドキ。

電車、しょっちゅう、乗り過ごしちゃう。

昨日もやっちゃった。


ところが。。。

中級じゃなく、上級になると、。。。やはり、いつの間にか、負かされてしまう。

さすが、賢いね。

で、もひとつ。

Macにもついてる。チェス。

こっちは、レベルが選べない。

強い。

何度「一手戻る」をやっても、戦略的に攻めてくる。

ココ この位置 を狙って攻めるんだけど、それをちゃんと阻止してくる。

ついて行けないのは、

何でもであったら、取っ替えをされちゃうコト。

序盤でも、クイーンが出会ったら、交換しに来る。。。

そ、それ、無いでしょ。クイーン、取りたいけど、自分のも無くなっちゃうんだったら、意味無いでしょ。。。

確率の一つかと思って、「一手戻る」で試しても、やっぱり交換に来る。

本気なのか。。。性格なのか。人間だったら、やらないよね。

ゲーム的には正しいのかもしれないけど、

それ、イヤなので、こっちはそういう事故を防ぐ配慮までしなきゃいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

学校というセーフティネット

■「6歳」女児、不明…両親が子ども手当詐取容疑

(読売新聞 - 02月18日 14:33)

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2327953 

この問題、不正受給の話しじゃなく、もっと重要な要素がある。

この子の運命だ。なぜ、死んだのか。幸せだったのか。

もし、本当に生まれてすぐだったら、そんな赤ちゃんを

本当に、海に捨てたのか。

ちょっと、想像してみてほしい。

小さな身体を、海に投げられるか。


防がなければならないのは、こっちだ。

ニュースには、

生まれてから8回も訪ねたという市の職員のコメントが出ていた。

なるほど。もっともだ。

親が実家に居ると言えば、それ以上踏み込んで聞き込みをしたりできない。

張り込んだりなんて、プライバシーの侵害だ。国家は個人をそこまで監視する権利は無い。

だけど、

それでは

この赤ちゃんは、どうやって守られるべきだったのだろう。

今回、この子の存在が発覚したのは、小学校の入学案内。

改めて、学校というのが、社会のセーフティネットであることを実感させられる。

でも、学校に入る前は、ネットは何も無いのだ。

ひとつだけ、

この子の場合だけ、どう、守れたか

アイデアがある。

上の子は小学生だ。

学校には、普通家族の欄を書いて出すようになっている。

お役所仕事としてではなく、

教育的配慮として、兄弟の存在を先生は把握してる。

かと言って、やはり通報はできないけれど、

何らかの具体策へつなげることができたかもしれない。

学校現場は、

今、ものすごく忙しく、疲弊している。

実際に、最後のセーフティネットとしての学校を位置づけて、

もっと人員を配置したりしても良いんじゃないだろうか。

別途最初から作るよりも、合理的ではないではろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

iPodとiCloudマシン、非対応マシンのデータ共有

個人的な覚え書きとして。
,
最近、cloudを使用してる人も多いかもしれないが、非対応の機種を混合して所有している場合も多いのではないだろうか。
.
私の場合は
.
Air Mac 持ち歩き用/ Lion  :iCloud 対応(去年4月購入)
iPod Touch :iCloud 対応(2年前4月購入)
Mac book pro メインマシン / Snow Leopard :iCloud 対応(2年前4月購入)
このたった1年の差がCloud 対応の明暗を分けている。
.
Snow Leopard では Mobile Meとして有料だったものが、1年後のLionではiCloud としてストーレッジも5GBまで無料になっている。もちろん有料でのMobileMe なんて使いたく無かったので、非登録だった。
ところが、この間、妹が、「Cloudはすごく便利!」と言う。(後述)
なので、今更ながら。。。AirをCloudにつなげてみた。(proが非対応なので、あえて切っていたのだった)
.
すると
iPod とAirはかなりスムーズにデータ共有してくれる。
私の主な目的は、とりあえず、「スケジュール (MacではiCal)」だ。
このデータ共有は充電の時に、手動管理していたのが、つなげていなくてもWifiでやってくれる。
っと、喜んでいたら、Proとの共有ができなくなった。しかしこのできなくなったタイミングは、今回のCloudにつなげたタイミングではなく、1ヶ月程前にiTuneをアップグレードした時らしい。。。なので、実は今回のCloud化とは無関係。そのうち解決しようと思って放置。。。
.
.
で、今回、解決。やっぱり不便というより、スケジュールなんでアブナイ。。。
まず、第一に、調べると、スノーレパードにはどうやってもiCloudは搭載できないらしい。
一番の問題は、
iPodには、Airと共有しているデータが入っている。
だから、これとProで時々、気まぐれに書き換えたデータと結合できれば良いってことなのだ。
.
が、それができない。
なぜなら、iTuneの新しいものはCloud対応なので、データはCloudからというサインしか出て来ない。iPodからの直接移植がチェックできなくなっている。でもPro本人は非対応なので、それを無視。
.
で、
言ってみれば、簡単なんだけど、
要するに、iPod側から、Proにつなぐ時に、iCloudを外してやる。(システム環境設定のiCloudの所にある。チェックを外すなら、全部ではなく、移植したい項目だけに限ること)
ただしこの時、必ず、iPodにデータは残す/削除しない。
.
そうした上で、ProとiPodのデータを結合させると、iPodにもProのデータが追加される。
で、それを再び、iCloudをオンにしてやると、つなげなくても自然にiCloudのデータはAirに載る。
というコトで、
iCloud対応マシンと非対応マシンをつなぐ方法が確立できたワケだけど。。。
コレはアナログ的にとらえれば、どんなiCloud比対応マシンでも、iPodを買えば、コレをルータ代わりにして無料のiCloudが使えるというコトでもあるね。

実は、コレは「試し」でもあった。
妹(Winユーザ)がクラウドは便利!
と言っていたことだ。
昨今、Drop Boxだの何だのといろいろあるが、使っていない。今でさえ、AirとProのデータの照合がめちゃくちゃ面倒。
カレンダーなら良いのだけど、他の細かい書類。。。書き加えたものなどをどう、照合すれば良いか。怖いので、AirにProから移植した書類が入っていても、消せないことがある。こういうのを解決してくれるのが、Time Machineなんだけど、信じ切れない。
ちょっと手順を間違えれば、何時間もの作業がパ〜になってしまうからだ。
で、データをすべてiCloud上に上げておいて、そこで修正すれば、この問題は解決する。。。のだが
でも、これはモバイル環境が常に整っているという事が前提で、東大の場合は学内でほとんどランが使えないので、駄目。加えて、メインマシンであるProが非対応なので、そもそも無理。。。(iPod経由で乗せられるけど、そんな重いのは無理)

ただ、こういうのを「自動」でやってもらうコトに、ちょい、怖さを感じざるをえない。たくさんの仕事用のファイルがパ〜になる可能性もある。そうならないためには、バックアップを取れば良いんだけど、だったら、今のままで良いじゃん。。。っと。
なので、ちょっとした試し運転。
おそらく、iCloudは仕組み的にSnow Leopardには載ると思うけど、でも、Snow Leopardユーザは有料でMobile Meを使ってて、こういうヒトたちとの商売を切りたく無いんで、使用不可にしてるんだろうなあ。

ライオンかスノーレパードか
本当はこのMacBook Proを今のLionかMountain Lionにアップグレード(もちろん有料だけどたしか、1700円?)すれば、こんな問題は一挙解決。。。なのだが、
我が家の場合、MSOfficeは2004なのだ。ラッキーな事に一昨年購入したスノーレパードにはインストールできるけど、アンラッキーなことに、去年購入したAir MacのLionには載らない。
そもそも2004はファイル形式が旧式のDoc。もう、限界であるのは承知だけど、でも、Officeは別に高いパフォーマンスを要求してもしょうがない。。。(アホくさっ)開いて書ければ良いだけ。なので、買いたく無い。買うなら来年4月予定。特にこのcloud関連での整備が進む中、一日でも遅くしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

Season's Greetings♪

寒い日が続きますが、
でも、少しずつ、春の足音も聞こえてきました。
いかがお過ごしでしょうか。
.
ところで、ご存知ですか?
この春、3月から4月、
彗星が見られます。
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/panstarrs.html
パンスターズ彗星
.
それから暮れにはアイソン彗星。
.
遠く離れていても、
巡り会う星たち。
私の気持ちもあなたに届きますように。
.
http://www.geocities.jp/yurikogreeting/NewFiles/Val.html
.
こちらにもカードがあります。
Val2013_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

デッサンの方法論 ラスト/たかがデッサン

のっけから、補足だけど。

最初の日記で、美大受験生なら誰でも。。。っと書いたのは実は、ちょっとウソ。

.

美術大学の受験課題は概ね、静物画。

石膏デッサンは、それ専用に勉強していないと描けない。

昔、すずめが受けたころは、石膏デッサンを要求していたのは、デザインはタマビと、ムサビのキソデ、ゲーダイとか位じゃなかっただろうか。他の学校は静物。(受験生的には静物だとかなり難易度が低い)

今は、私大では石膏を要求しなくなった。ゲーダイだけ。

だから、実は、そのランクの受験生しか訓練していないので、うまい子はすっごく限られる。

.

.

ついでにもう一つ、補足

.

昨日書いた、

骨格からくる、「力の集約点」

昨日の日記では、

モリエールの頬に★をならべて、ここに目印の点があるから、ここを基準に立体を捕らえて描く

.

っていう感じ書いたけど。

もうちょっと具体的に言うと。。。

.

たとえば、こんな感じに。

.

http://seed-art.com/kawano/lec/d_recture/01_geta/01_geta.htmここの

.

デッサン講座

ゲタ

の最初のサンプル。

.

この荒い線だけで追った絵、

所々に鉛筆の先を付いたような、点が見えないだろうか。

ちょっと濃くなっている部分。

荒い一本ずつの線をよく見ると、この「点」からいろんな方向への線が始まっている。

.

ゲタの下のマルスの一枚目にも、同じ事が言える。こっちは面で追っているが、やはり点(鼻の頭とかね)からいろんな面が広がっている。

像、そのものが持っている力を集約した点から、線や面を広げていくことによって、像の全体構造を捕らえていく。

.

具体的に言うと、こんな感じ。

.

-----

さて、本題。

.

.

存在 

.

デッサンはこういう哲学的とも言える論拠がある。

しかし、哲学と大きく違うであろうこととしては、

.

こういったすべての哲学的プロセスに、

非常に物理的な ソルーションが存在することだ。

そして、そのソルーションには何通りもあったりしない。

時として、正解はたった一つしか無かったりする。

.

存在を把握するための集結点の位置は

「ここ!」

石膏像の頭を切ったら、下は切ってはいけない

というように。

.

この陳腐なまでの具体性はデッサンならではのことではないだろうか。

こういう具体的な手順を重ねて行くことによって、

白い紙の上に

立体が表現されていく。

.

デッサンほど、

多くの示唆に富んだものは無い。

.

しかし、

間違ってはならないのは、デッサンは単なる「練習」にすぎないということだ。

石膏デッサンは作品というより、単なる製作物。

紙のサイズにさえ、文句はつけられない。

たかが練習だからだ。

>

練習なのだから、これを通して、何か別の物を得なくてはならない。

.

たかが、デッサン。

どこまで行っても「たかがデッサン」だ。

全員がデッサンからは、卒業する。

いろんな意味で。

.

それでも尚、

あまりにも魅力的

デッサンという存在。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッサンの方法論/見破る力 その5

さて、あなたも含めて、

人の目というのは、驚く程鋭い。

.

上のようなすずめが言葉で書けちゃうようなテクニックで

写真より立体的だなんて、簡単に脳は騙されてくれるワケだが。

.

実は、本当は侮れない。

.

たとえば、モリエールの頬に陰をつけてみる。

その方が良いオトコかもって思ったり?

.

まず、コレが原画

Deusox

でもって、向かって右の目の右に影をつけてみる。

もし、彼の顔がもう少し面長だったら、こんな感じ?

ね、本当はここに影があってもおかしくないはずの場所。

Deuso

だけど、これ、影じゃなくて、汚れに見えない?

この影、画像処理で入れてるんだけど、そこそこ上手に入ってるはず。

だけど、一目でおかしいと分かっちゃう。

汚れてるように見えるでしょ。

/

本当は複雑に分析してみれば、

ここの陰がこんな感じになるとモリエールの立体構造が説明できなくなる。

だから立体を形作る「陰」ではなく、「痣」(もしくはシミや汚れ)に見えてしまうのだ。モリエールのような複雑な石膏でも、ロジックに合ない陰はおかしいと見破る。

意外に賢い、人の脳。

.

.

デッサンの修行は、本当に興味深い。

そこに存在するものの、

いわば「存在」だけを表現していく。

.

存在を表現する為には、光に依存してはいけない。

陰では「立体」を表現できない。

.

デッサンで先ず、初心者に言われることは、

.

輪郭線を追ってはいけない

光を追ってはいけない

私たちはデッサンをやっていると、光に関しては容易に気がつく。

何時間もかけて描いている間にが動いてしまうからだ。

朝と昼、夕方、デッサン室でも、光の方向は変わっていく。時として真反対になったり、夕方、真っ暗になったりする。それでもなお、像は像の存在を保持している。光によって、その存在感が弱くなったりしない。

光が存在を表現するものとして、絶対的なものではない事が、自然に飲み込める。

.

デッサンが白と黒で表現するべきという根拠はここにある。

なぜ、色が無いのか。色を作っているのは、光だからだ。

光は単に物体に当たって反射して目に入ってくるだけのものにすぎない。

だから光が無ければ色は存在しない。自然界で光は絶対的なものではなく、

物の存在を示すものではない。

.

しかし、では、何をキーに形を取っていくべきなのか。

最終的には、像の骨格だ。

何時間も見ていると、その像の形の中で、力のモーメントが集結している場所が見えてくる。

たとえば、ここ

.

Dmo1g

.

同時に力の集結点だけでなく、緊張を示すラインであったりする。

.

概ね、人体としての骨格があった場所だ。

石膏像は人間の形をキーにしている。だから骨格が存在する。

それが、こういったギリシャ彫刻や優れた作品の模像を描く練習をする理由でもある。ちゃんと、すべての部分に根拠があるからだ。

.

だけど、本当は、この「点」は、どんな形にも存在する。

たとえば、ミカンでも、コップでも、車でも。

デッサンの訓練をすると、それが自然に見えてくる。そしてどんな複雑な物でもその力の集中点を結んで行く作業で、形が把握できるようになる。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッサンの方法論/脳を騙す円柱 その4

さて、昨日に続いて、円柱をテーマに。

.

では次。

.

もうちょっと高度なデッサンの技量に迫ってみよう。

.

量感

.

カタカナではボリューム

.

よく、高校のころ、

石膏像に抱きついてみなさい

と言われた。

実際にだきつくと、石膏像の胸板の厚みに驚く。

実はモリエールの胸板は薄い方だが、

首と顎 ネクタイの距離感がかなりある。

真正面からは気がつかないが。

そして、それは写真からも分からない。

だけど、石膏デッサンではこれを表現しなければならない。それが「量感」

.

それをどう、表現していくか。

.

先ず、円柱で考えてみよう。

円柱の中で

一番、観察者に近いのは、円の突端。

そして、上面の距離感を出すことによって、その大きさが表現できる。

距離感をどう、出すか。その具体的な方向について説明したい。

.

先ず、鉛筆の使い方のテクニック。

面の方向に沿って鉛筆を動かす

というのがある。

.

下のサンプルでは、CGで適当に作った鉛筆跡をつけている。

上面は向こうへ走るように、パースをつけて。

局面は縦方向の鉛筆跡。これは面の方向に沿って鉛筆を動かすということだ。

.

(本当は鉛筆でちゃんと描けばいいんだけどね。スキャンしたりとか、イロイロ面倒なのでご勘弁)

.

というテクニックを使ったデッサンのモデル。

Dench3

ここで、どんな工夫がされているか。

.

それぞれの面に対してその面の確度にそった鉛筆跡(この場合スクラッチのような線)を入れている。

上の面は水平に、且つ、奥行きが出るようにその線にパースもつけている。

側面は縦に。

.

これに加えて影を表現する。

(実際の鉛筆の線だと、このようにぼけた暗みをグレイで乗せるのではなく、線の密度や濃さでも調整する)

.

更に、距離感の表現

円柱で観察者に一番近いのは上面の円の手前の端

ここのコントラストを強くして、

遠い部分のコントラストを弱くしている。

.

(これは画像処理なのでわざとらしいが、鉛筆だともっと複雑に線をコントロールするので、自然にできるだろう。)

.

ね。

単なる立体でも、

立体の持つ距離感が全然違うでしょ。

.

上のを単なるグラデーションで描いたものと比較して欲しい。

.

(昨日のと同じもの)

もう一度、3ついっぺんに、出してみる。

.

ディスプレイの中での浮かび上がり方が

ちょっと違うよね。

.Dench1_3. .Dench2_3. .Dench3_2

.

画像処理で作った単なるグラデーションによるもの

画像処理で鉛筆のタッチを再現したもの、

.

同じような陰でも、

「立体感/重み」が違う。

.

.

モリエールの写真と、

モリエールの石膏デッサン。

.

どっちの方がリアルか。

デッサンの方がリアルだよね。

円柱に比べて、モリエールははるかに高度に

随所にこういうテクニックが使われているから。

.

.

リアルだよねって、言われても...

どう、リアルなんだか、

って突っ込みもあるかもしれない。

たとえばどう、リアルさが違うかというと、

下の像はモリエールの「大きさ」が表現されている。

モリエールとかの石膏像は、

ユージンが出してる、ミニチュア石膏像っていうガチャポンで出てくるフィギュアがあって、それがネットで画像検索するとイロイロ出てくる。実寸で6センチ位?のもの。

たとえば、コレ、フィギュアの「写真」ね。

http://www.butsuyoku.net/shokugan/dessin/images/06.jpg 

でも、「本物の」

石膏像は高さ、1メートル位ある。

.

Dmo1a_2

.

De3_2

上の写真は、もしかしてフィギュア?

って思うかもだけど、

下のデッサンはまさか、6センチの物を描いたとは思えないよね。

.

----

ここで使った円柱でのテクニックは、

見ての通り、最も近い円柱の上部の角のコントラストを強くし、

遠い部分のコントラストを甘くしている。

.

二つ前の日記で紹介した

「前に来るものは切ってはいけない」

(画面からはみ出させてはいけない)

/

というのは、これが理由だと言えるだろう。

近い部分に、何らかの大きなコントラストをつけてやれば、手前に迫ってくる。最も大きなコントラストは背景と対象とのコントラストだ。しかし、それを画面の外へ出してしまっては、つけられない。

.

だから、手前に来るものは切ってはいけない。

そういう理屈になる。

そういう意味でも「リアル」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッサンの方法論/視覚と脳でつくる錯視  その3

続きの3つめ

.

次は、

いかに騙すかというテクニック。

.

先ず、

円柱

.

右から光が当たっているので、右が明るい

.

と、こんな感じ。

.

Dench1

モンクある?

無いよね。円柱になってる。

.

.

わざと、一緒に目に入らないように、空けてみる。

(スクロールしてください)

.

もう一点、下に画像をいれています。

.

さて、普通の子供は円柱の陰というと、ここまでかな。

しかし、もうちょっと上のランクになると、最初に習うテクニックがある。

反射光

円柱の一番暗い部分の向こうも向こう側に回り込んでいる。

向こう側の反車光を描く。

具体的には暗い部分の一番端がちょっとだけ明るくなる。

また、右の端には、本当は向こうへ回り込んでいる部分がある。ここは光が弱くなっているので、ほんの少し陰になる。

こんな感じ。

ね、全然、リアルになったでしょ。

 

Dench2

(上の説明は正確には『反射』では無い。なぜなら、ここでは円柱の後ろに何も無いので、単なる回り込みの光。しかし、円柱は普通は床に置いてあったり、円柱の後ろには壁があったりする。回り込みの光はそれを反映したものであり、後ろからの光などは、反射と呼ばれることが多い)

.

光の鉄則。

一番暗い場所の向こうには、

少しだけ明るい光の部分がある

一番明るい所の続きにはちょっとだけ暗い部分がある。

.

実はコレ、いつも本当にあるとは限らない。だけどコレを描くと、グンとリアルになる。ウソで脳がごまかされてくれる。

.

ここがデッサンと写真との差。

写真だとそれほど、この回り込みの光は出て来なかったりする。(もちろん出ることもあるが、いつもこんなに強いとは限らない)

だから、プロカメラマンが写真を撮る時には、後ろや下にいろんな色の板を入れてこのような光を作って、輪郭を出そうとしたりする。

.

だから、この回り込みの光は、

本来、非常に微細であるか、無い、もしくは無くてもよいもの。

それを強調するということはウソになる。

だけど、こっちの方がリアル。

.

上の二つの円柱も、

現実界では同等に存在する。リアリティに差は無い。

だけど、下の方がリアルに感じるということに、誰も異論は無いだろう。

.

嘘の方がリアルなのかもしれない。

.

もう一度、比較してみよう

Dench1_2  。Dench2_2

.

すずめ的にこの反射光のテクニックは、

3次元の2次元上への表現だと思っている。

.

3Dの映画は右目と左目のちょっとしたズレを感じる事によって「立体」に勘違いさせてくれる。前に飛び込んできた鳥を、あたかも手で捕まえられるかのように錯覚させる。右目と左目のズレが私たちの脳に鳥の位置を特定させ、それによって、「ここ」に「有る」感じを表現する。

右目と左目の情報の差は何だろう。

もし、こういう円柱だったら、右目で見た方が左目で見るより、少しだけ右側の後ろの回り込んだ部分が多く見える。

この情報量の差が、見る人と物体との距離関係を特定させてくれる。

.

円柱の暗い部分の後ろの反射光はまさに、このズレを表現してるんじゃないだろうか。もちろん3Dにできないので、反射として強調させることによって、フェイクの3Dにして。

.Demo1_2

.

モリエールの鼻の下。

本当は真っ暗なはず。

Dmo2

だけど、石膏は白く、白い石膏が作る「反射光」がある。

鼻の下が鼻に反射して白っぽい。

ちょうど鼻は輪郭を描いたような影になっている。

これが反射。

こうすることによって、鼻がより高く、立体感がリアルになる。

.

-----

.

補足ですが。

二つの円柱は側面のグラデーション以外、天面の色も形もすべて同じです。

.

さて、これは、石膏像でも言える。

たとえば、このデッサン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッサンの方法論/視覚と脳でつくる錯視  その2

昨日のデッサンの話の続き。

.

実は石膏デッサン、

.

本当はここに書いたような、「描き方」の方法がある。この手順の一つ一つは、知っているかいないかでは、相当違うと思うのだが、受験用予備校でも誰も教えない。悩んで自分で体得すべしということだ。

他の人が描いているのを見て、盗め。盗んで、自分の描き方を見つけろということなのだが、時間のロスではないだろうか。どうせ「手順」を習ったところで、うまく描けたりしない。(だけど、習って無い子が習った直後はグンとウマくなる)

更に、昔からデッサンの本は多くあるが、こういう「手順」を説明したものも無い。下で紹介している美大予備校(seed研究所)のサイトは非常によくできているが、これでさえ、最初に何をするかは書いていない。

.

なので、ここで紹介しているものは、

すずめがむか~し、高校の先生に習ったもの(彼の持論は、たかがデッサンで「手順」を教えない事はおかしいというものだった)をすずめが体得する過程でアレンジしたものとも言える。

.

世の中にこういうのを書いたものがどこにも無いので、

コレが標準的かどうかは確かめるすべは無いが、この方法で描けるのは確か

.

っていうワケで

こんなコト、書いたモノ、きっとどこにも無いので、

ずっと書こうと思ってた。

.

----------

.

前置きが長くなっちゃったけど、

昨日の続きの分

.

像の測り方の続き。

.

次は、

左右と上下の両端を結ぶ線を描いて、この確度が像の実際の確度と同じかもう一度確認する。これも算数の作業。こういう作業によって、脳に騙されないで対象と向き合っていく。

Dmo1e

 

こういった作業を繰り返して行くことによって、対象の形を写し取っていく。一本の線についてミスをすると、次の線も間違ってしまう。常に検算を繰り返しながら測るのが大原則だ。

以上のプロセスを繰り返していくと、だんだんと形が見えてくる。

Dmo1f

 

こういう風に始めて...

徐々に細部のフォルムを追いつめていく。

.

たとえば、こんな感じに。

http://seed-art.com/kawano/lec/d_recture/01_geta/01_geta.htm

ここの

.

デッサン講座

.

ゲタ

.

の項を参照。

.

このサイトの他のページにもデッサンの制作過程が出てくるのだが...

そのプロセスの最初の図に至るまでが大変なのだ。

この最初の一枚目までが概ねミス無く描ければ、デッサンは成功していると言えるのだが、

そこまでのプロセスを説明したものは、今まで見た事が無い。

(シード研究所の説明でも出て来るように、この状態以降の手順や方法を説明をしている本などは多くある)

.

(補足)

デッサンに興味のある方はこのサイトおもしろいのでおすすめ

幼児から、コドモになるに従ってのモノの形の捉え方の変化など、イロイロおもしろい。

.

--------

.

っと、こういう作業が脳に騙されないで

見えたものを把握するテクニック。

.

次は、

いかに騙すかというテクニック。

.

(今度は円柱で説明します。。。っていうのはまた明日)

---------------

補足です。

一つ前のコメントに書いた内容。

.

構図の中でモリエールの頭を切ることについて:

.

>頭を切る

実は上のプロポーションだと、上下方向には余る感じになってしまう。

石膏像はB2や木炭紙と言われるサイズに描かれるため、どこを切るかは、紙のプロポーションに依存する。 (真四角の紙があれば良いんだが)

.

実際、上の正面の場合、左右にキツくなるが、上下に紙を余らせて、左右にも余らせると、像がとても小さく感じる。

47326798_1960909735s_2

Ddemori1

 

たとえば、この絵は、右がほぼ垂直なので切ることができない。しかし左側は像の手前になるため、切ってしまうと立体感が出せない。苦肉の策としてどこも切らないと、像が小さく見える。

.

モリエールの場合、胸板の厚みはそれほど無い。両肩を切ってしまうと、胸板の厚みが出ないので、像によってはNGだが、モリエールの場合は胸板が平らなので、許されるかもしれない。

.

たとえば、こんな感じ

De2

 

モリエールは大きな像だ。

大きさを感じさせるためには、普通では切らない両肩も、切るのは正解であったりする。

De3

 

ただし、切るとしてもどの分量を切るかは、難しい。

.

片方を切り、片方を入れると、入れた方が手前に、切った方が後ろに行く。

両手を切るなら外の輪郭のカーブに気をつけたい。切った先が想像できる範囲で切ること。ズバッと切ってしまっては全体の立体感が損なわれてしまう。

像の立体感を計算した上で切らなければならない。

.

続きは次の日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デッサンの方法論/視覚と脳でつくる錯視 1

これは3年程前にMIXIの日記に書いた記事。
アクセス数を見ると、なぜか、石膏像ラブ の記事のアクセスが高い。

なので、こっちも転載することにした。
.
石膏デッサンの具体的な描き方
.

前にもちょっと描いたけど、

美術を志す者が必ずやる訓練であるデッサン。

これは非常に示唆に富んだものを含んでいる。

.

.

私たち、目に見えているものと、

感じているものには大きな違いがある。

.

.

先ず、デッサンではこの差を埋めていくことから始める。

感じている事に騙されないこと。

確実に見えているものだけを把握する事。

そこが最初のスタートラインだ。

そしてそこから、目で見えるものをどう変えて、脳を騙すか。

それによって、写真ではできない、重さ(量感)を表現する。

.

デッサンが面白いのは、このそれぞれに、非常に具体的な方法があること。

でも、その複雑な方法は、ほとんど成文化されていない。

.

今回は、それについて書いてみる。

.

------

.

先ず、テーマにはコレを選んでみた。

.

モリエールの石膏像。

Dmo1a

 

ウードン作。

石膏像としてはそんなに難易度の高いものではない。美大受験の学生ならまあ、描ける。

.

でも、やったコトが無い人は、戸惑うのではないだろうか。

こんなものを、どう、描いたら良いのか。

おそらく、皆目分からないに違いない。

頭から描く?

鼻と目から描く?

真っ白な紙のどこへ?

.

手順を知れば簡単(ウソ)

.

------

.

さて、コレを真っ白の紙に描く時、まず、どうするべきか。

最初のアクションは

紙の上に十字を引く

Dmo1c

 

さて、次。

ここで脳に騙されないという作業に入る。

.

私たちの網膜はモリエールを正確にうつしているはずだ。

だったら、全体の形、把握できているはず。

しかし、分からない。

.

たとえば、

モリエールの横幅と立て幅、どっちが長い?

ほぼ、縦が長い。

縦横比率はどの位?

きちんと網膜がうつしているなら、分かるはず。

これがシンプルな四角だったら、分かるのだから。

でも、

私たちはモリエールの複雑な形にごまかされてしまっていて、これを正確に言うことはできない。だから、先ず、鉛筆を対象に合せて測る。

Dmo1b_2

 

よく、デッサンをしてる人のポーズとして、対象に向けて鉛筆を向けて伸ばしてるのがある。鉛筆を定規にして、遠くの石膏像のサイズを測っているのだ。

鉛筆というスケールがあっても、あんなの測れるはずがない。だけど、鉛筆が視界にあることによって、脳にごまかされなくなる。

.

さて、それを紙にどう、投影するか。

.

先ず、石膏像の一番上と下を決めて、紙に印をつける。その印の位置は真ん中の十字の縦線からどう、ズレているかを目安にする。

.

これで、縦方向の長さが決まった。次に、この割合で鉛筆で測った割合で横幅に印をする。

.

どうだろう。ここまでの作業。本当は美術というより、算数に近くないだろうか。

.

.

この時点で構図が決まるわけだが、

ここで、脳を騙すためのテクニックを使う。

.

石膏像を紙の中にきちんと入れると、小さく見えてしまう。

そこで、画面に広がりを作るために、紙から少し、はみ出させる。

.

多くの場合、石膏像は下から見上げるので、上の頭の先をちょこっと切る。

.

ズボッと抜いてしまうと、頭の丸みが出ない。なので少しだけ。

だが、頭を切ったら、下は絶対に切らない。紙の中で上下に棒のようにはみ出してしまい、量感を表現できなくなる。

頭を切ったら、できるだけ、左右の両端は切りたく無い。

.

モリエールの場合はこんな感じ。

Dmo1d

 

(注意:この写真はほぼ、正面から見ているので、この位置からだったら、頭は切らない。後で紹介する本物のデッサンは下から見上げているので、上を切ることに意味がある)

.

っというコトで、

続きは明日。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

救急たらいまわしデータ:昔の日記

これ、数年前の日記です。

今頃。。。なんですけど、

まだ、それほど、事情、変わってなかったりして?

.

昨日、イロイロ話題のアエラを買いました。

.

119番通報から病院到着まで搬送時間。

ワースト・東京43分・宮城…・奈良/医師不足と救急車過剰利用

.

ふ~さまの日記から内緒でぱくっちゃいますね。

都道府県別ワースト10

.

1位 東京 43.2(分)

2位 宮城 34.3

3位 岩手 33.8

3位 埼玉 33.8

5位 千葉 33.8

6位 福島 33.4

7位 新潟 33.3

8位 奈良 32.6

9位 栃木 31.9

9位 島根 31.9

.

25位 愛媛 29.5

.

45位 大阪 24.7

.

47位 石川 24.0

.

.

だそうです。これ、本当なんでしょうか?

実は昨日、コレをみながら、栄えある2位の県のめだまおやじ先生とお話ししてました。

仙台なのに、8時過ぎると、眼科はどこにも無い。僕が帰ったらおしまい!

.

統計って、時々インチキっぽいことするから、何か鵜呑みすずめ飲みにしたくない気もするんですけど...だって、都市部は救急車到着まで6分っていいますよね。東京って、ほとんど都市部じゃん。少なくとも人口はそうよね。それがどうして、こんなにかかるの?

たとえば、現場でのプライマリケアとか、とってもゴージャスってこと、無い?渋滞とか?

これって、そのまま、たらい回し時間って、読んでいいんでしょうか?

.

.

ところで、なぜか、福岡は、一番下(ってことは、ベスト県)

どうして、福岡はそんなに良いんでしょうか?

.

そういえば、誰か、すっごい方がいたような気がします。この県には。

.

.

福岡と東京の差って、何なんでしょうか?

.

------

.

でもって、ソッコーでメールしましたっ。

.

世田谷区在住の都民です。

いつも皆さまのご活動には感謝しております。

早速ですが、現在発売中の

AERA 2007年9月10日号に以下のような記事が出ています。

.

119番通報から病院到着まで搬送時間。

ワースト・東京43分・宮城…・奈良/医師不足と救急車過剰利用

都道府県別ワースト10

1位 東京 43.2(分)

2位 宮城 34.3

3位 岩手 33.8

(中略)

47位 石川 24.0

.

記事によりますと、119番通報で、傷病人がいると認識」してから、「医療機関で医師に引き継ぐ」までの時間とのことですが、都民として、これがもし、本当のことであれば、非常に不安を感じます。また、もし、何らかの恣意的、もしくは偶然の、統計マジックによる誤った認識であれば、社会的影響力の大きい雑誌の記事でもあるので、いかがなものかと思います。

.

真偽、事情等、お教えいただきたく存じます。このメールアドレスにご返信いただけますようお願い致します。

.

.

-------

.

一昨日の日記の内容

.

都道府県別ワースト10

.

1位 東京 43.2 (分)

.

患者たらい回し 全国ランキング

http://www.aera-net.jp/index.php

.

119番通報から病院到着まで搬送時間。ワースト・東京43分・宮城…・奈良/医師不足と救急車過剰利用

.

どうして、東京だけ、ぶっちぎって一位なの!

っと、思って東京消防庁さんにといあわせてみちゃいました。

そーしたら、お返事が来ました(^_^)/

そうだ!っととっても納得。

速いばかりが良いワケじゃない!

なんで、時間がかかるイコールたらい回しなの!?っと、思ってたんですが、納得。

東京の皆さま、安心してください。東京は良い町です(^-^)v

.

問い合わせメールを出したのは先週の金曜日ごろだったんですが、

さすが、東京の消防庁さん。すずめような鳥にもお返事をちゃんと下さいました。遅くなったお詫びが書いてありますが、週明けの火曜日だなんて、速いですよね。

っていうことで、本当は全文をご紹介したいんですけど、私信?ではあるので、引用させていただきます。

.

.

先ず、全国には800を超える消防本部があって、やっぱし、統一的な統計データは取れていないそうです。

.

ここから、引用---

.

 例えば、覚知時刻(消防機関が当該事案を認識した時刻)の取得タイミングについても、119番の受付側が受話器を上げた時刻、当該通話を切った時刻、出動隊を決定した時刻等、全国の消防本部において統一されていません。

 また、この記事(アエラ)では、「救急車が病院に到着するまでの時間」と「医師に引き継ぐまでの時間」という事柄を同一のものとして扱っていますが、東京消防庁では、「救急車が病院に到着するまでの時間」は32分24秒、「傷病者を医師に引き継ぐまでの時間」は43分6秒※1となっており、これらを明確に区別し記録しています。※2

---引用ここまで。

これは、すずめの私感ですが...

「救急車が病院に到着するまでの時間32分24秒、」ということは、下の方に岩岡先生が書いて下さってる、2位以下の時間には30分ちょっとが並びますが、これともしかして同等かもしれません。他の県ではどういう基準で計算されているのか分かりませんが、そこら辺を明確にせず、「東京がぶっちぎりワースト」と言って比べるのは、ズルです。

.

っと、ここまでがすずめの私感。

.

.

で、消防では、医師に対し、傷病者の観察情報や処置内容、事故の状況等を可能な限り詳細かつ確実に伝えて、相談して、

それで、救急隊員さんが救急処置の継続が必要な場合は、「積極的に医療機関のスタッフに処置協力を行っており」ってコトで、処置もされてる時間も入ってんだそうです。それが終了した時間が引き継ぎ時刻。

.

.

----引用

.

「これら引継ぎに要する時間は、単純に短いほうが良いと断定できるものではありません。」

.

----引用ここまで

.

そうですよね。とっても納得です。

これ、アエラさんに読んで欲しいな。

その場で処置できる救急隊はスキルも高いのかも。

その地域ごとにいろいろな事情があるのだと思いますが、単純に引き継ぎまでの時間を数字で比較することの無理さが分かります。

.

.

----引用

.

.

当庁では、このような記事が掲載されることで、都民の皆様に不安を抱かせてしまうのではないかと、これまでにも再三にわたり総務省消防庁に「統一的な手法により統計をとるよう」要望してきたところでありますが、極めて多くの消防本部のデータ収集システムを変更する必要があることから実現されていないのが実情のようです。

.

統計データの数字から、ご不安になられるのは当然かとは思いますが、上記内容のとおり、当庁の救急活動については適正に行っていますので、どうかご安心ください。

.

---引用ここまで

.

. 

ところで、 記事の統計データは東京都のデータ。東京消防庁管轄区域以外(稲城、東久留米、島しょ地域)も含んでいます。このため、東京消防庁のデータとは若干の差異があるそうです。

また、到着時刻については、※2 「病院到着時刻=医師引継ぎ時刻」としている場合もあるのだそうです。

.

.

っと、非常に

分かり易くって、安心できる内容でした。

統計のデータって、取り方によってはいろんな解釈をしてしまいます。

私たちも、鵜呑みすずめ飲みはイケナイってコトですね。

ってことで、消防庁さんに感謝(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

リビングウィルって

リビングウィル

.

この問題、ぶっちゃけ言えば、

.

人工呼吸器はなし

いろう も 無し

.

という言質を取るためというのが、

本音だろう。

だから、事前指示書が必要になる。

なぜなら、多くの場合、人工呼吸器もすべて(特殊な場合を除いて)つけられてきたのだから。

.

なので、ケース別に考えてみる。

簡便に言うために、

人工呼吸器他すべてして欲しい yes

不自然な処置はすべてしない no

と分ける。

.

まず、特殊な例から

1:何が何でも生きる派

例えば120歳でもやってほしい人はリビングウィルを残して、yesを書く

.

2 何が何でも嫌派

例えば若くても、宗教上の理由とかで輸血さえ嫌 noを書く

.

だけど、まあ、あんましいないよね。こういうヒト。

こういうのを普遍論で語ってはいけない。

.

じゃあ、今、元気なあなた、

あなたは、yes派ですか、no派ですか?

.

即答できる?即答した人は、それは絶対、迷いが無い?

全く迷いなく決められる人いる?

.

さて、この言葉、「迷い無く」の後に何がくるか。

迷い無く、1 何が何でも生きる派?

そんな人、想像しないだろう。

.

普通は

迷い無く、no 派

という連想がくるだろう。

.

そう、リビングウィルは、ぶっちゃけ、今の社会では

.

no という為にあるのだ。

.

何も言わなければ延命措置はされるのだから。

.

.

では、自分の事で、迷い無くno と言える人がものすごくわずかなはずで、

その中で、no というウィルを残す意味は何だろう。

自分に意識が無いなら、

保険診療で受けられるのに、お金節約して何の意味があるか。。。

.

要するに。。。子供達に迷惑をかけない為

コレを書いておけば、

娘は切りたいと思ったときに、堂々と切れるから。

それに尽きるワケだ。

もしくは、誰も子供のいない人は、誰にもみとってもらえないから。

.

じゃあ、

だったら、コレを言うべきだ。

娘に迷惑をかけないために、早く死んであげたいと思うので、リビングウィルと。

.

それ、書ける?

それを書けないのに、尊厳だのQOLだのっていう美談で包むべきじゃないんじゃないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

日本のお母さんのお料理

最近、ホワイトハウスのドクターってのが話題になってる。

デブは健康に悪いってのを、訴えてるんだけど、

その相手がまた、トンデモ。

.

あのさあ、すずめもダイエットできないけど、

ちょっとはギルティなもん、感じてるよ。

それが分かんないのよね。ガイジン。

そもそもアメリカって食料のサイズが違う。

あんなので買っちゃダメでしょ。

.

どうしてあんなに、食に対するバチあたりな了見が生まれたんだろう。

.

彼ら、料理と言えば、毎日肉、

それって、ニホンゴの料理じゃないね。焼くだけ。

毎日食べて飽きないんだろうか。。。

ウチのウサギも、(たぶん他所の猫も)毎日同じマルカンプレミアフードとか食べてて飽きないんだから、そんなモンなのか。。。

.

すずめ的に、

日本人は、ものすごーーっく、良い食生活というか食感覚を持ってると思う。

この原因はおそらく、給食。

給食のメニューは、滅多に同じものが無い。あっても1年に何回か。

毎日、違ったバランスの取れたメニューが並ぶ。子供だから、キライなものもある。

だけど、嫌いなものも、大切に食べなければならないことを何となく学ぶ。

大きいのは、毎日違う味、違うメニューを食べるということ。家とも違うもの。

それによって、味覚の能力が高まるんだろう。

これが、子供の頃の習慣としてある。

この子供の昼食への日本人のこだわりは、世界的にも例が無い。ガイジンにしてみれば、日本のオベントーは芸術作品だ。

.

こういう育ち方をすれば、10代の後半から、独身時代、どんなに無茶をしても、結果として、戻る。10代は頑健だから良い。毎日マクドナルドでも。身体にガタが来る年齢までに、ヘルシー食生活に戻せば良い。

.

そうそう、マクドナルドだけど。アレへの批判もおかしい。マクドナルドへの批判となると、必ず、毎日、毎食、1ヶ月、マクドナルドだけを食べたら病気になる。。ってんで、悪いってコトになってる。バッカじゃん。サラダだって、毎日、毎食、1ヶ月食べたら病気になるよ。毎日お昼がマクドナルドでも良い。夜にちゃんとした食事をすれば帳尻があう。

.

たまにはマクドナルドだって良いし、ジャンクフードも、スイーツも良い。

概ね、ちゃんとしてれば。。。ってすずめ流。

でも、世のお母さんたちは、もっともっとしっかりしてる。ここで、ジェンダーを意識しながらも、お父さんもとは、書けないんだよね。。残念ながら。事情がある日は別として、ちゃんとした日本の食卓メニューを日替わりで出すお母さんはほぼ100%、譲って9割だと思うけど、お父さんは9割とは書けないだろう。

.

ところが。。。

こういう話してたら、反論もあった。

「最近は働いてるおかあさんが多いから冷凍食品ばっかり」

というもの。

これ、よくメディアで言われている。

他にも、デパ地下の総菜だとか、コンビニ食だとか。。。そういうお母さんが多いとか。

嘘だ。

.

その嘘を証明してあげよう。

まず、冷凍食品説

確かに、冷凍食品の伸びはすごい。しかしスーパーの冷凍食品の棚を見てみると分かる。コロッケの大きさ、5センチ程だ。ハンバーグもミニ。その他、いろんなものが、すんごく小さい。なぜか。お弁当用なのだ。幼稚園と、高校生の為の。だから、お弁当箱に入り易いようにカップに入っていたり、アンパンマンの顔がついていたりするのもある。これらは6個入りで250円程度。4割引セールなんかでは200円を切る。なので、スーパーではまあ、売れる価格帯。バーゲン時にはお母さんたちがドっと集ってる。

.

で、夕食にも使えるサイズのも売っている。こっちは高い。高級品の類だ。価格もぐっと上がって、ハンバーグ2個で700円位、もしくはもっと。なので4割引になってもまだ、スーパーの売れ筋にならない。誰でも一目瞭然だが、コレがお母さんたちにバンバン売れてるなんて、どう見ても思えない。それにこの700円ハンバーグを買って来てもコレだけじゃご飯にならない。どうせ何か作んなきゃいけない。タマには味見。。って感じだろう。

.

冷凍食品、小さなお弁当用を家族で20個チンして、さあ、晩ご飯ね。なんていう光景はアリエナイ。1ヶ月に1度あるかもしれないけど、それは習慣じゃない。

.

一方、デパチカ。

最近、大流行りだ。お母さんたちは、コレで済ませてるって説もある。

だけど、もし、コレで家族が毎日食事をしたら、どういう価格になるか。。。ランチと違って、夕食は量が多い。

たとえばよくあるデパ地下の総菜コーナー。3人前の夕食用にサラダを買ってみると良い。サラダだけで1000円超える。ハンバーグが、1個 400円。ちょっとした付け合わせを少し。。。3人前買ったら全部で3000円は軽い。コレ、毎日やる?

.

一番経済的なのはスーパーのお弁当だ。

最近、アリエナイ値段。500円とかでナントカ弁当が並んでる。

すずめ的には、コレ、カロリーが怖すぎなので、お昼用にも買えないけど。。。

これは、確かに手を抜こうと思えばアリな選択肢かもしれない。3人家族にお弁当3パック。。。

でも、安心したまえ。

こういうお弁当、ランチ用には膨大な量が売れてるけど、夕食用には殆ど無い。

売れてない。その証拠に夜にスーパーに行くとかなり余ってて、半額になってる。

.

世の中の人たちは、ちゃんと、お料理をしてる。

その証拠に、こういう出来合いの食品の何倍もの量が、

野菜、肉 魚という素材として売っている。

お肉のバーゲンには人だかりがする。

.

食育なんて大きなお世話だ。

毎日絶対にきちんとせよなんて思わない。

概ね、ちゃんとしてれば良い。

1週間に1度ちゃんとしてる位でも良い。

いえいえ、それより、はるかに、みんなちゃんとしてる。

味付けも、昔と比べて遥かに薄い。

.

いっぱい批判してる人はいるけど、

スーパーを見れば、こんなに一目瞭然。

批判する人たち自身、スーパーにも行った事無く、家計にとんちゃくせず、自分じゃちゃんとした料理してないんじゃないだろーっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

いつかくる、大地震の予感

ソロモン諸島沖地震 5人が死亡
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2315360
..
このソロモン諸島のあたり、
311直前にあったニュージーランド カンタベリー大地震と同じ、太平洋プレートと
オーストラリアプレートの狭間にある。しかも震源の深さも同じ5km
.
もう、怖いとしか、言いようが無い。
っていうコトで、
調べてみた。
.
.
今までの大きな地震
wikipediaでひくと、
たくさん出て来る。
ざっとみて、2004年以降、ものすごく増えてしまっているのが分かる。
.
写真は、
そのデータをエクセルで並べ替えたもの。
日本を除く、世界の大地震の中で、
日本近くのプレート
.
太平洋プレート
ユーラシアプレート
ユーラシアプレート
.
この三つに、
フィリピン海プレートを加えたものを、
日付順にならべている。
.
年月日には1年ごとにカラフルな色をつけてみた。
大地震の多かった年と少なかった年が分かるように。
●は
ユーラシアプレート
北アメリカプレート
フィリピン海プレート
太平洋プレート
.
の4つのうち、どれが関わっているかという印をつけている。
フィリピン海プレートだけは、実は近いものという意味。
なぜかこのプレートだけ、安定している。いくつか以外、ほとんど動いていない。
かと言って火山はある地帯なので、本当は安定しているかどうか分からない。
史上どれだけ地震があったかというグラフにはくっきりとプレート境界もラインを描いている。
.
.
さて、その中で、
2ヶ月以内に起きた「双子」と呼べるようなものに色をつけたのが、
地震の位置の欄だ。
多くの地震に色がついているのが分かる。
45件のうち、23件は他のと連動したように2ヶ月以内に起こっている。近いプレートの事が多いようだ。
記憶に新しいように、ニュージランドのカンタベリー大地震の1ヶ月後に東北大震災が起こってるのだ。
これって、偶然?
さて、
この間のソロモン諸島の地震。
同じ太平洋プレートのもの。
.
うーーん
これって、偶然?
Jisin2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

巨大地震:被害予想

これは、想像。

今、動いている太平洋プレート、

これが、ずっと、いつかは来ると言われていた東海、東南海地震の原因と言われているもの。

 

http://www.geocities.jp/bosai2011/jisin1a.html 

ココにあるプレートテクトニクスの図。

それと、

http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:Plates_tect2_ja.svg

カンタベリーの地震

サモアの地震

今回のソロモン諸島の地震はこの太平洋プレートの事件

そして、2004年のスマトラ地震はフィリピン海プレートの事件

この二つと、北アメリカプレートが重なっていて、そのちょっと先に

ユーラシアプレートがある。その交点が、

日本の関東の沖。

なので。。。もし、地震が起こるとしたら、二つ可能性があるかもしれない。

一つ目はこの太平洋プレートとフィリピンプレートの交点、

関東の沖。ここで、ちょうど、東北と同じような地震が起きる。

千葉の海側は被害があるかもしれない。

東京は、一応湾に守られていると、(希望的に)思いたい。

揺れに対する都心の回復は、東北程度で済むかもしれない。

もう一つの可能性は、

フィリピンプレートとユーラシアプレート、北米プレートの交点での地震。

これは、いわゆる関東大震災、小田原地震の再現だろう。

ただし、ゆれは、海岸線にそって、名古屋、和歌山 四国、沖縄まで伝えられる。(浜岡も伊方原発も入る)

いわゆる南海地震。

震源地は東北大震災の直後に震度6を記録した富士宮。

この富士宮から北、新潟にかけても南北に揺れるだろう。

最も震度が高いところは静岡、神奈川だろうか。

震度6強あたりか。

東京は震度6弱もしくは、5強

ただし、静岡は強いはずだ。防災意識が進んでいる。東京もまあまあだろう。

静岡の沿岸は津波が怖いが。

さて、その中での東京の被害。

もちろん、揺れた直後はすべての交通機関が止まる。

住居は余震が続く中、安全確認がされるまで帰れない。避難所で暮らすことになるかもしれない。しかし、多くの東京の家はそこそこ地震には強いだろう。いくつかの危ない建築は被害が甚大だろうが。

1週間は都心を中心にすべての交通機関が麻痺する。

最初の2、3日は避難所で、カンパン生活。

しばらくすると、そこそこ人間的なものが食べられるようになる。

そのころには余震も収まって、家に帰れる。

が、ライフラインはしばらく止まってる。

1週間後に電気が徐々に復旧。

ガスと水の復旧は1ヶ月後になるだろう。

お店にモノが戻ってくるのは、この1ヶ月後。

特に最初は野菜などは食べられない。夏場だともっといろいろな食品が厳しい。

東京は概ね、こんな感じじゃないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう、巨大地震秒読み

ソロモン諸島沖でM8.0の地震、南太平洋諸島に津波警報発令
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=52&from=diary&id=2314583
ついに怖い情報が来た。
何度もしつこく書いてきた、
日本の東海、東南海地震と関連しているプレートの大きな地震。
これが来た。
記憶してると思うけど、
311の直前
ニュージーランドで地震があった 9月と2月。
カンタベリー地震(カンタベリーじしん)は、ニュージーランド時間2010年9月4日4時35分(UTC=3日16時35分、日本時間=4日1時35分)にニュージーランドカンタベリー地方で発生したモーメントマグニチュード(Mw)7.1の地震。
震源(震央)はクライストチャーチの西およそ45kmに位置するダーフィールド周辺。震源の深さは5km[2]。太平洋プレート内の活断層で発生した地震である[3]。
「ダーフィールド地震」「クライストチャーチ地震」と呼ばれることもある。
カンタベリー地震(カンタベリーじしん)は2011年2月22日12時51分(現地時間[2])にニュージーランドのカンタベリー地方で発生したモーメントマグニチュード(Mw)6.1の地震[3]。特に被害を受けた都市クライストチャーチの名を取って「クライストチャーチ地震」「リトルトン地震」[4]、また単に「ニュージーランド地震(NZ地震)」と呼称される場合もある。
これは東日本大震災を引き起こしたプレートの南の端の動き。
この直後、太平洋プレートの北、北米プレートとの境で起こったのが、東北大震災。
ここ何年か、世界は超巨大地震を経験している
スマトラ島沖地震(Mw9.1 - 9.3)[10]、2004年)
チリ地震(Mw8.8、2010年)[11]
東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)(Mw9.0、2011年)
もうひとつ加えると
サモア沖地震(Mw8.1、2009年)
これもオセアニアの島。太平洋プレート関連。
このうち、チリ地震はナスカプレートなので、遠いと考えたい。
ウィキペディアには巨大地震の項目があって、そこには大きな地震のリストがある。
巨大地震、超巨大地震ともに、ここ何年か、というか正確には2004年のスマトラ地震以来、ミョーに多い。1700年からの超巨大地震は8項目だが、2004年以降のものが3項目(上記)
もちろん、昔は地震の情報なんて分からないから、しょうがないとして。。。でも、何か、地球が目覚めちゃったって感じかもしれない。
ここのところ、
北海道でも大きなのがあり、
東京も揺れた。
カンタベリーの例でいくと、
ここ2、3ヶ月が勝負?
本当は、地震予知とかできれば良い。
今のところ、予兆は無いんだろう。
だけど、東北大震災の時も分からなかったんだよね。
さて、ってコトで
せっかく作ったすずめの地図と
地震に対して何ができるかHP
是非、どうぞ。
http://www.geocities.jp/bosai2011/
http://www.geocities.jp/saigai2011/
帰宅難民地図は、PDFになっています。
スマホやiPodに送っておけば使えます。
プリントアウトしてお財布の中にもいかが?
(CNN) 南太平洋のソロモン諸島付近で6日、マグニチュード(M)8.0の地震があり、周辺の国などに津波警報が発令された。
米地質調査所によると、震源地はソロモン諸島の首都ホニアラの東南東約580キロの地点、震源の深さは約5.8キロ。
太平洋津波警報センターによると、ソロモン諸島付近の計測器が1メートルの津波を観測。ソロモン諸島とバヌアツ、ナウル、パプアニューギニア、ツバル、ニューカレドニア、フィジー、キリバスなどに津波警報が発令されている。
さらにマーシャル諸島、サモア、ニュージーランド、トンガ、オーストラリア、インドネシア、グアムなどにも津波注意報が出された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »