« 言葉としてのいじめ | トップページ | 当たりそうでこわい。。。 »

2012年9月28日 (金)

理系と規範

原発事故以来、

理系がウソつきになってしまった。


「安全だって言ったのにウソじゃん」
「爆発しないって言ったのにウソじゃん」

トカナントカ。

たしかにあの水素爆発は見抜けなかった専門家は多いんだろう。
それは解析や知見。。。技術的な限界。
そこに関しては、今までもがんばって来たんだろうけど、これからもがんばって欲しい。

だけど、
「安全って言った」ってのはどうだろう。

理系の中に、安全なんていう「基準値」があるのか。
無い。
そんな基準、理系の手法じゃ、未来永劫、作れない。


安全っていうのは何だろう。


たとえば、この水は安全か。
100人に1人、赤痢になる。。。そんなの安全じゃないけど、
飲まなかったら100人死ぬ。
だから、この水は安全。
そういう国もある。

日本では、放射線暫定基準値外の食品を大量に捨てた。
この食品は、日本人には、危険
だけど、平均寿命35歳、飢餓に苦しむ国ではどうだったろう。


環境によって、安全は変わる。
このボーダーをどこにするか、
それは、単に疫学的な数値では決められない。
政治の要素も大きい。
ってか、ほぼ、それがすべてじゃないだろうか。

理系がもたらすことのできる「結果」は

「このサンプルに関して、1000人に3人 癌になった(例えばね)」
っていう所までだ。この割合っていうのが、3人だったら安全なのか、
10人でもオッケーなのか。。。そんなのは言う方法が無い。


世の中には、そういういろんな実験が数多ある中、
賢い文系は、
自分たちが、都合の良い理系のセンセイを連れてくることができる。
3人ってのはキツいから、5人っていう結果出してるセンセにしよう。
あ、でもこっちのセンセイは カタブツ。こっちのセンセの方が口先がうまい。。ナドナド、
いろいろ考えて選んでくる。
で、センセに問いつめる。
基準値は、コレ、
このお米は、基準値の中に入ってますかいませんか?
「入ってます。」
「じゃあ、それは安全ですか?」
「あ、そういう聞き方されれば、安全というコトになります。。。」


でもって、
結局
「理系は嘘つきじゃん」ってなカンジになる。

で、
こういう評判があんまし出ちゃったんで、
いろんな学会が、そーゆーコト、言うのやめなさいよ。
とか、決まりを作ったりしてる。

この問題に限らず、
いろんな科学の分野で、「倫理規定」なるものがあって、
この研究、勝手にやるな、っていうのもある。
各大学も、倫理委員会トカナントカ、作ってる。

こういうのは良い。
大学も、学会も、自治的な組織なんだから、
自分たちの自主的なルールはあるべきだし、
そこで規制するのは良いやり方だろう。とっても。


だけど、そもそも論を言うなら、
理系は、こういう規範を持つべきだろうか。


本当は、
規範を持つべきは、
理系を「利用する側」の方ではないだろうか。
たとえば、
理系さんが、「勝手に安全と言うな」ではなく、
彼らを利用する政治が

「いい加減な理系の使い方をするな!」

というべきであるはず。

安全って決めたのは、
政治家でしょ。
文系の了見で、この程度なら、やってけると思ったから、その線引きにしたんでしょ。
それなのに、理系のせいにするってヘンじゃん。
問題はそこであるはず。
(もちろん、ワザとだから、そう、易々と反省しっこないけど。)


で、

逆に言えば、

理系には、文系の都合に踊らされるような規範なんて、持って欲しく無い。
純粋に、科学への興味から、
科学の進歩だけに注目した、独立した価値観を持って欲しい。
たとえば、これから先、原発を肯定するような関連の研究には予算がつかないだろうけど、
もし、そこに価値ある新しい研究が存在するなら、やれば良い。
世の中がこっちの方へ向いたからって、それにおもねちゃダメだ。
世の中なんて、いつ変わるか分からない。普遍的なもんじゃない。
それって
今まで原発を否定するような研究には予算がつかなかったというのと同じなんだから。

理系は理系の範疇で、
世間サマに踊らされることなく、
純粋性を保って欲しい。


で、

文系、
政治や企業は、
理系を利用するにあたっての、倫理規定をしっかりと、明確に、作るべきだ。
その倫理規定に反する使いかたは、
絶対にしない。
文系こそ、そういう理念と規範を持つべきだ。

|

« 言葉としてのいじめ | トップページ | 当たりそうでこわい。。。 »

0東日本地震 原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/47238321

この記事へのトラックバック一覧です: 理系と規範:

« 言葉としてのいじめ | トップページ | 当たりそうでこわい。。。 »