« ホントは怖いニュース記事 | トップページ | すべきことは、教師の労務改善では? »

2012年3月 6日 (火)

ぞっとさせるメディア

非常に興味深いブログをみつけた。

「ぞっとした」にぞっとした話
http://blogos.com/article/33290/


上記から抜粋。(資料は、全文を下にペーストした)


「菅首相が介入、原発事故の混乱拡大…民間事故調」(読売新聞2012年2月28日)
東京電力福島第一原発事故に関する独立検証委員会は27日、菅前首相ら政府首脳による現場への介入が、無用の混乱と危険の拡大を招いた可能性があるとする報告書を公表した。。。。。「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」と証言したという。(全文参照)

--------
ブログ執筆者/山口浩氏 のコメントから抜粋

違和感があったのは、「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」という証言だ。

-----
すずめ的にもかなり恣意的な表現だと感じた。

山口氏は
内閣審議官の下村健一氏がツイッターで明かされた「発言の真意」を引用している。

-----

以下、引用。

【民間事故調/3】私は、そんな事まで自分でする菅直人に対し「ぞっとした」のではない。そんな事まで一国の総理がやらざるを得ないほど、この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、「国としてどうなのかとぞっとした」のが真相。総理を取り替えれば済む話、では全く無い。

【民間事故調/4】実際、「これどうなってるの」と総理から何か質問されても、全く明確に答えられず目を逸らす首脳陣。「判らないなら調べて」と指示されても、「はい…」と返事するだけで部下に電話もせず固まったまま、という光景を何度も見た。これが日本の原子力のトップ達の姿か、と戦慄した。


------

http://www.h-yamaguchi.net/2012/03/post-017c.html

山口氏のブログは上記。


氏は、
メディアのあり方に言及されている。
まったく同感だ。

結局、ソーリの悪かった点は、
口調が強すぎたのでこの、ぼーっとした官僚さんやら東電マネジメントやらが
ビビって萎縮してしまったというもの。
もっと、優しく言えばよかったというコトか???

なら、ヘッドにはそう書きなさい!メディアさん。
「ソーリは 官僚や東電首脳をビビらせないように優しい言葉を使うべき」

そう書けば、どんな読者も、あんたたちの性根は分かるから。


こうやって、私たちは、誘導されていった。
結果、
口調の強い、カン氏は降ろされて、
口調が弱そうなヒトがソーリになった。

そういえば、アソーさんの
「何でオレがああいうヒトたちの治療費まで払わなければならないのか」って発言も、随分な曲げられ方をして流されてたなあ。。。
そういうコトは報道しないのよね。

小泉以後、焼き畑政治。
次は、この口調が弱いソーリは
「口調が優しすぎ!」
って叩かれて、降ろされるんだろう。


--------

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120227-OYT1T00920.htm


福島原発
 東京電力福島第一原発事故に関する独立検証委員会(民間事故調、委員長=北沢宏一・前科学技術振興機構理事長)は27日、菅前首相ら政府首脳による現場への介入が、無用の混乱と危険の拡大を招いた可能性があるとする報告書を公表した。


 報告書によると、同原発が津波で電源を喪失したとの連絡を受けた官邸は昨年3月11日夜、まず電源車四十数台を手配したが、菅前首相は到着状況などを自ら管理し、秘書官が「警察にやらせますから」と述べても、取り合わなかった。

 バッテリーが必要と判明した際も、自ら携帯電話で担当者に連絡し、「必要なバッテリーの大きさは? 縦横何メートル?」と問うた。その場に同席した1人はヒアリングで「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」と証言したという。

 翌12日朝、菅氏は周囲の反対に耳を貸さず、同原発の視察を強行。この際、同原発の吉田昌郎前所長(57)が東電本店とのテレビ会議で、「私が総理の対応をしてどうなるんですか」と難色を示す場面を目撃した原子力安全・保安院職員もいたという。

 報告書は、官邸の対応を「専門知識・経験を欠いた少数の政治家が中心となり、場当たり的な対応を続けた」と総括し、特に菅氏の行動について、「政府トップが現場対応に介入することに伴うリスクについては、重い教訓として共有されるべきだ」と結論付けた。

(2012年2月28日05時02分 読売新聞)

|

« ホントは怖いニュース記事 | トップページ | すべきことは、教師の労務改善では? »

0東日本地震 原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/44386258

この記事へのトラックバック一覧です: ぞっとさせるメディア:

« ホントは怖いニュース記事 | トップページ | すべきことは、教師の労務改善では? »