« ハヤブサとホームドア | トップページ | はっぴーホリデー! »

2011年12月22日 (木)

原発に関するすずめのキモチ

いろいろいっぱい、原発について、書いて来たけど。。。


ちょい、まとめ。

そもそも、すずめ的に、核についてはずっと思う所があった。子供の頃を広島で過ごしたすずめは心底、核への嫌悪感がしみついている。

去年の原爆の日の日記
http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-acb0.html

一昨年の上関に関する日記

http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-63a6.html


これはある意味、すずめバイアスだと承知している。


なので、原発の問題に対して、できるだけ客観的になりたいと思っている。


という意味で、もう一度、項目的に


1放射線に対して


一口に言って、今売っているもの。
国が安全だと発表しているものは、許容できると思っている。
正しく言えば、国が定めたボーダーは許容できる。

安全か危険かではない。今のボーダー/基準値を半分にしても、倍にしても、安全とも言えるし、危険とも言える。程度問題なのだ。しかもその程度とは、放射線由来による疾患にかかって死ぬ確率が、他の理由で死ぬ確率よりも0.5%だか、1%だか高くなるという程度のもの。死亡率100%のジンルイにとっては、そんなに大きなものではないかもしれない。

もう一つは疾患等について、正しく知ること。
たとえば、鼻血を出したら即、放射能!
みたいな反応がある。急性放射線障害ってあるけど、ものすごーーっく高い放射線を浴びた場合のみ。そんなのは、今回の事故の機序ではあり得ない。
癌になる。白血病になる。。これもそう。
チェルノブイリのデータでも、癌などの出現は事故の2年後。人間の細胞の事情を考えても、今の時点での癌や白血病は福島の放射線由来じゃない。

放射線恐怖論の中には、こういうウソがいっぱいある。

http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-186c.html

統計に科学の衣を着せて騙す手口はタチが悪い。
原発には反対だが、こういう卑劣な真似はしたくない。

ただし、これと個人的嗜好とは別だ。
個人的には、事故以来、ずっと危ないと思う地域の野菜は避けてきた。
個人的な気持ちとして、「心地よく無いから』。だから、人には進めない。
私たちは、身体に安全だとエビデンスのある農薬ですら避けた無農薬野菜だの有機だのというものに高い付加価値を認めて来た。これは、消費者の権利だ。
だから、上の国の安全基準は、国が国民に許可するものとしては正しいかもしれないと思うが、消費者の権利として、こういうものを選択する権利を担保すべきだと思う。

2情報について

国は隠蔽している云々という批判がたくさんある。
しかし調べてみると、膨大な量の情報が公開されてきたことが分かる

http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-c690.html

これは4月の最初の日記。事故直後から、大量のデータが毎日公表され、どんどん増えて行っている。5月の時点では見切れない程の膨大な量となっていた。
これらは、自治体や保安院、対策本部、文科省。。。。などから発信されていたが、それらをまとめてくれた民間のサイトもあった。
マスコミは、この膨大なデータの中から砂粒の一つを拾うがごとくに報道し、そのたった一つの砂粒の数字だけを一人歩きさせてしまっていた。それを見て、「隠蔽するな」という世論ができてしまったのではないだろうか。
本当に子供たちが心配なら、不安だと叫ぶ人たちは、こういうのをちゃんと調べるべきだ。なのに、単に煽られるままになっている気がする。

もちろん、隠蔽されている部分はあったろう。だけど、世論が叫ぶ「隠蔽」はズレているのではないか。

3事故について


おしまいの後の危機管理

http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-d045.html

事故直後の対応、情報の配信。。。個人的にはgood jobだったと思う。メルトダウンを隠した。。。という批判も、記録を見れば分かる。もともと、メルトダウンのデータは公表されていたが、あの数値だけで言い切ることはできなかったろう。
だが、メルトダウンが起こっていることは勘定に入れて、最初の工程表も作られていた。これは後だしじゃんけんじゃなく、当時の報道でも国はきちんと伝えていた。

今の終息宣言に関しても、メディアの伝え方の悪意を感じる。温度が下がったという事実はある。今の原子炉内は事故直後と違う局面に入っているというのは正しいだろう。これによって、原発を放置するわけじゃない。


4原発の是非

それでも、原発は推進すべきでは無いと思う。
大きな理由は、廃棄物が処理できないこと。

もう一つは、事故の保障まで考えたら、原発のコストはとんでもない値段になること。自分で計算してみた。(偶然?、日本経済センターの試算と符号している。またこれには、火力のCO2排出権料金も負荷している)

http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-86c5.html

原発 44.5円
火力発電 13.5円
水力 9.5円
ディーゼル(ガスタービン含む) 43円


代替えとして太陽光発電の付加価値
http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/it-4c10.html

原発を太陽光発電で補うという事の意味
http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-29ea.html


すずめスタンス

怖いと思うなら、自分でちゃんと調べてみる。
間違いって思うなら、「どこ」が具体的に間違いなのか、明らかにする。
全部が間違いっていうのは、
何も間違っていないというのと、大差無いんじゃないだろうか。

|

« ハヤブサとホームドア | トップページ | はっぴーホリデー! »

0東日本地震 原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43467341

この記事へのトラックバック一覧です: 原発に関するすずめのキモチ:

« ハヤブサとホームドア | トップページ | はっぴーホリデー! »