« 来年のトレンドは、空 | トップページ | ITと太陽光発電 ユビキタスって »

2011年12月16日 (金)

片仮名語は日本語也

実は間違えて覚えている!? カタカナ語
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1849076&media_id=77


たとえば

 ×シュミレーション
 ○シミュレーション

これ、英語をしゃべっている時は、絶対間違えない。アクセントがあるから。
アボカドもそう。

コミュニケーション
コミニュケーション

に至っては、後者は英語では発音できないくらいだ。


日本語では、日本語の発音/アクセントやイメージに合う形にすれば良い。そもそも、日本語で英語の音をそのまま再現しようとするのが間違いなんだから。

個人的には、日本語ではシュミレーションの方が良いと思っている。
日本語のアクセントに合う
多少の改ざんは良いと思う。特に、日常語として使うものは。


ただ、IT関係の新語などは、原語を生かした片仮名化の方が便利だろう。
英語で書く時に連想しやすいし、海外とのやり取りをする時に誤解を招かないで済む。

いずれにしても、
日本語は柔軟だ。
どっちだって通してくれる。
使う方の頭も柔軟にしておきたい。

日本語の力/カタカナ語


http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-7c1f.html


----

実は間違えて覚えている!? カタカナ語
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1849076&media_id=77
より転載

 自信満々でペラペラとしゃべっていたら、「え、それ○○じゃなくて△△だよ!」と指摘されて赤面、恥をかいた……なんて経験はないでしょうか。ここでは、「間違えやすいカタカナ語」を紹介します。
 
 ×アタッシュケース
 ○アタッシェケース

 ×アフェリエイト
 ○アフィリエイト

 ×アボガド
 ○アボカド

 ×エンターテイメント
 ○エンターテインメント

 ×キューピット
 ○キューピッド

 ×ジャグジー
 ○ジャクジー

 ×シュミレーション
 ○シミュレーション

 ×ナルシスト
 ○ナルシシスト

 ×バトミントン
 ○バドミントン

 ×フューチャリング
 ○フィーチャリング

 ×リラクゼーション
 ○リラクセーション

 いかがでしょうか?

 今回はカタカナ語にフューチャー、もとい、フィーチャーしましたが、それ以外にも普段使う言葉は本当にその使い方や読み方で正しいのか、一度疑ってみるのもいいかもしれません。

|

« 来年のトレンドは、空 | トップページ | ITと太陽光発電 ユビキタスって »

異議有り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43398647

この記事へのトラックバック一覧です: 片仮名語は日本語也:

« 来年のトレンドは、空 | トップページ | ITと太陽光発電 ユビキタスって »