« 寄り添う意匠 | トップページ | 小児科医過労死裁判 »

2011年11月23日 (水)

ホントに怖い子供のあそび

すずめが教えてあげる。
ホントに怖い子供のあそび


(この日記、ずーっと前、夏頃書いたんですが、アップし忘れてました)

良い子のみなさん。
きょうはすずめが、
自然の材料を使った、楽しい遊びをご紹介しますね。


良い子のみなさんは、つつじの蜜を食べたこと、ありますか?
ツツジの花をとって、筒になった花びらを取ると、おしべの下に蜜腺があります。これを舐めると、ほんのり甘いんですよ。あ、こんなの子供の常識ですね。誰でも一度はやったことあるでしょう。
ツツジの中には、レンゲツツジというとてもきれいな種類もあります。
県の花になってる所もあるので結構あるんでしょうね。でも、見た目じゃ分かんないかな。
あ、でも、分かる方法がありますよ。蜜を舐めると、頭がクラクラするそうです。もし、蜜を舐めた後、お友達が倒れちゃったら、これはレンゲツツジだって、分かりますね。


ツツジは春の花ですが、夏の遊びもご紹介しますね。
エンジェルトランペット、最近、いろんな所に咲いていますよね。きれいでしょう?
これ、お花はボトンって落ちるから、この花びらでいろいろ遊べそうです。トランペットっていう位だから、天使の真似をして、お口で吹いてみたくなりませんか?エンジェルトランペットにはいろんな種類があって、つぼみも可愛いのもあります。オクラにそっくりなんです。オクラ、おいしいですよね。あら、だめですよ。冷蔵庫にこっそり入れたりしちゃ。お母さんが間違えちゃいます。野菜室のオクラといっしょに入れたりしたら、いけませんからね。
そうそう、エンジェルトランペット、日本の名前もあります。朝鮮朝顔。なぜか、花の名前は有名ですね。コレはウワサですが、この花粉が目に入ると、目が見えなくなっちゃうんだそうです。タバコみたいにして遊ぶ人もいるそうです。

じゃあ、次は、秋の遊びをご紹介しましょうね。
ヨウシュヤマゴボウ。
ムラサキ色のきれいな実がなります。なんてったって、ブドウそっくりですからね。食べたくなっちゃいますよね。
色がきれいなので、色水とか作って遊ぶと楽しそうですね。インクベリーとも言われて、服や手を染めることもできるんです。これで絵を描いたら楽しそうですね。
あ、ダメですよ。三ツ矢サイダーに入れて、ファンタグレープになんてしようとしたら。


-------


おかあさまがたへ

ご紹介した植物はどれも子供たちの身近にあるものばかりです。いろいろと楽しい遊びが広がりそうですね。
是非、写真で確認してみてください。

レンゲツツジ
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/poisoning/plants/rhododendron.html

エンジェルトランペット
http://yaplog.jp/kousei98/archive/20

ヨウシュヤマゴボウ
http://ja.wikipedia.org/wiki/ヨウシュヤマゴボウ


--------

オトナのみなさまへ

以上はすずめのワルノリです。
決して悪用しないでください。。。。ってか、すずめが描かなくても、いろんな所に出てる情報で、本当はもっとコワイものがいっぱいあります。
その中でも身近にあって子供が遊びたくなりそうなものをあげました。子供の間では花の蜜を舐める遊びとかありますが、毒性のある花もあります。幸い強いものはそんなに多く無いとは思いますけど、身体が小さいとどうでしょうか?

知ってる人には常識だと思うんですが、園芸種でも、ほとんど警告の無いものもあります。怖いかな。

|

« 寄り添う意匠 | トップページ | 小児科医過労死裁判 »

すずめ的妄想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43112997

この記事へのトラックバック一覧です: ホントに怖い子供のあそび :

« 寄り添う意匠 | トップページ | 小児科医過労死裁判 »