« 遺族をバッシングする人たち/蒟蒻ゼリー | トップページ | 渋谷パルコ裏の広告/知ってる人いない? »

2011年11月23日 (水)

工事現場のガードマンさんたち

2010年12月01日10:48
何日か前、こんなメールのやり取りをした。
相手は小鳥建設。

あ、もちろん、仮名だけどね。


----


現在、ユニバーサルデザイン化工事をされている、
すずめのお宿駅のそばに住んでいる鳥です。

実は今日、自転車の鍵をなくしてしまい、
つばめのお宿駅の自転車店まで引きずって持っていかなければならなくなってしまいました。
途中、駅の工事の関連で立っていらっしゃる方に
ご相談しましたら、
お忙しい中、中から工具を出して来て、
切って下さいました。
途方にくれておりましたので、
とても助かりました。

ありがとうございました。

とても感じの良い方で、何人かの方たちがいらしたのですが、
明るくて、良い雰囲気でした。
工事現場は囲いで覆われてしまっていて、私たちも、いつもは目を合わせることもなく通り過ぎてしまいます。でも、私たちにとっても、心強い存在なのだと、改めて思いました。

これから、寒くなって参りますが、
皆様、ご自愛くださいませ。

メールにて、失礼いたしました。

----

すずめ様

おはようございます。

わざわざご連絡ありがとうございます。
ご近隣の皆様には、日頃よりご不便、ご迷惑をお掛けしているなか、
このようなメールをいただくことは、とても励みになります。
担当部署を通じて当該現場にもお礼をいただいた旨、伝えておきます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

  小鳥建設Webマスター

-------

ずすめんちの近所の駅では、ずっと工事してる。
駅にエスカレータとかつけて、駅舎の下に大きな自転車置き場を作るんだそう。

なので、毎日、毎夜、うるさいんだけど、
いつも、工事現場のガードマンの人がいろんな所に立ってくれてる。
毎年、冬になると、放火魔さんがご活躍したりするんだけど、
彼らがいる間は大丈夫かも?
って思ったり。


うるさい工事現場だけど、
ポジティヴに思えば、街を守ってくれてる?

なーんてコト、思ったので、
わざわざメールでお礼を書いちゃった。
こういうの、きっと、毎日寒い中、現場で頑張ってる人に届くよね。

|

« 遺族をバッシングする人たち/蒟蒻ゼリー | トップページ | 渋谷パルコ裏の広告/知ってる人いない? »

すずめ的妄想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43117330

この記事へのトラックバック一覧です: 工事現場のガードマンさんたち:

« 遺族をバッシングする人たち/蒟蒻ゼリー | トップページ | 渋谷パルコ裏の広告/知ってる人いない? »