« 原爆の日の番組 | トップページ | 平和バカになりたい »

2011年11月23日 (水)

長崎 平和式典

これは2008年8月9日の日記の転載です。

今、長崎、平和式典をやっている。

私たちは、市民として、普通にこの惨禍を感じ、それを繋ぎたいと思う。


この問題、多くの人たちが、
なぜ
を語る。
なぜ、日本に落とされたか。

黄色人種だから
戦争を終らせるため
原爆を使いたかった
人体実験

そんな発想を持つアメリカは悪いと。

アメリカよ、謝罪せよ。
というのもある。

だけど、当時の日本も開発を進めていた。ドイツも。
もし、日本が完成させていたら、どう、使っていただろうか。
当時、日本も開発レースをやってる事を承知だった。
だとしたら、一刻も早く、その威力を誇示しなければ、価値が無い。
そう、考えたら、どこへ落としただろう。
おそらく、日本も、上で書いた理由と同じ事を考えたろう。

前の日記でも書いたが、
原爆は、どこの国の罪でもない。
落とした人間が悪い。それに加担し、立案した行為は悪い。
威力を知りながら、
そんな事を日本人の上にだったら、やってもいいと思った人は悪い。

だけど、
これは、アメリカの罪じゃない。


人類の罪なのだ。
けっして免罪符の無い。
戦中を生きた、私たちの祖父母、親たち
こうして、肉を焼かれた人々にでさえ。、
そして、今を生きる私たちも、決して、永遠に許される事が無い。
人類共通の罪だ。

だからこそ、私たち、
これからも、この理念を死守すべきなのだ。


長崎の式典でも、
特定の国を攻撃する言葉は
何ひとつ無い。

もう、やめようよ
誰かを責めたり、
謝罪を要求したり
そんなもの、
あったら、私たちは満足できるのか。

長崎の平和式典

北村西望の彫刻
がっしりとした肉体
右は天を指し、
左手は平和を示す。

この大きさは、
人の世の軋轢のちっぽけさを教えてくれる。
ちっぽけで無いものは何なのか。
それを彼の左手が語る。


---

この記事、ミクシーのニュースのトップにも来てない。
もうすぐ10時だけど。昼間はもっと上にあったのかなあ。


長崎原爆の日、63回目の式典
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=573158&media_id=2

オリンピック開会日の次の日。
仕方が無いんだろうけど、


それと、
今日の
長崎の原爆の日。
テレビ番組、

一本も関連のものが無い!
ニュースのサブタイトルでも、
コラムでもいいから
あって!って思ったけど、
何もない。

オリンピック関連のはしょうがないけど、
それ以外の局はどうせ、視聴率取れないでしょ。
つまんないお笑いとか
どうでもいいの流すなら、
昔の映画でもいいから、
関連のを流したっていいじゃん。

みんなが
どんどん忘れていく。

せめて、ニュースの引用数をひとつ、
すずめが増やします。

|

« 原爆の日の番組 | トップページ | 平和バカになりたい »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43110255

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎 平和式典:

« 原爆の日の番組 | トップページ | 平和バカになりたい »