« 今日のスパム | トップページ | もし、今の日本人だったら、っていうすずめ算してみた »

2011年11月24日 (木)

それでも理想論を語り続けたい

2011年03月07日12:16
海賊や北朝鮮不審船。。。

こういう話、どのように、
どこまで信じたら良いのだろう。

どの記事も、自分たちの利益を軸にしたバイアスがかかっているのだろう。
だとしても、それを調べる方法も、裏を取る方法も、私たちには無い。
もちろん、ネットの評論なんて信じられるワケが無い。

竹島の問題でも、
北方四島の問題でも、
おそらく、どちらの言い分にも理があるはず。
そして、
どちらが正しいのか、ニュートラルな部分があるはず。
それを
白 と 黒
そのどちらかだけしか答えが無いという視点しか無い。
だけど、
そういう問題って、日本に限らず、世界中にあるんじゃないだろうか。
だとしたら、もっと、大きな視点で、
ファジーな落としどころを考えても良いんじゃないだろうか?

-----

昨夜、飲み会の帰り道、
カイホの人と一緒の方向になった。

確かに、
アブナイことがいっぱいある。
そして、報道されていないようなことも。
なぜ、隠すのだろうとまで思う。。。とのこと。

海保の横浜?の展示室には、
どこかの国の不審船を引き上げたモノが展示されている。
船体に残る銃弾の跡。。。。
そういえば、すずめも見た事があった。

この引き上げの費用も、
国は出せないということで、
カイホの人たちの個人のカンパで行ったんだそう。
仲間うちのほぼ?強制的に?
課長は2万、部長は3万?みたいな感じに、カンパさせられて。。。
個人の有志による、活動ということでの展示。
なるほど。

理想論では語れない現実がある。
「だけど、すずめは、素人なので、やはり、理想だけを主張していきたいって、思うんだけど。」
「うん。それが良いと思いますよ。それはとても大切。」
コメント

|

« 今日のスパム | トップページ | もし、今の日本人だったら、っていうすずめ算してみた »

異議有り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43122337

この記事へのトラックバック一覧です: それでも理想論を語り続けたい:

« 今日のスパム | トップページ | もし、今の日本人だったら、っていうすずめ算してみた »