« 月の代わりに木星 | トップページ | 月と土星:バレンタインカードの解説 »

2011年11月24日 (木)

ホームドアの無い新設ホーム?

2011年02月14日10:26
九州新幹線試乗会で3歳児転落
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1501632&media_id=2

今から新設してる新幹線のホームにホームドアが無かったのだろうか?
それとも、ホームドアがあった上で、車両とホームの隙間、「16センチ」の所から落ちたのだろうか?


今から作る新設線の駅にホームドアが無かったら、逆にびっくりなんだけど。。。

ネットで、
熊本駅 新幹線 ホーム
 
ってググっても駅の写真は出てこない。


それにしても、16㎝、
私が手のひらを広げて親指と小指の先が作る一番大きな長さが16㎝。
3歳児というと、靴のサイズが、もう、その位あるはず。
しかも、落ちても尚、自分で隙間を歩ける程の子供が、落ちてしまう。。。

もし、それが、ホームドアの隙間だったら、
もちろん、できる限り狭くしようとして、技術的な限界だったのだろう。


いずれにしても、
どういう構造になってるか、
知りたいなあ。


試乗会での事故。
しかも、怪我はなし。
良い教訓だったかもしれない。

12日にあった九州新幹線の試乗会で、熊本県宇城市の3歳男児が車両とホームのすき間から線路に転落した。男児にけがはなかった。

 JR九州熊本支社によると、男児は祖母と一緒に試乗会に参加。熊本駅ホームで車両から降りる際に、約16センチ離れたホームと車両のすき間から、約2.6メートル下の線路に落ちた。男児の乗っていた車両は福岡寄り最後尾だったため、ホーム端の階段まで作業用通路を自力で歩いてホームに戻った。

 熊本駅の新幹線ホームには、通常時の転落防止用の柵はついている。ただしホームにカーブがあるため、乗降時に車両によってはホームとのすき間が広くなっていることから、同社では注意するよう呼びかけている。

|

« 月の代わりに木星 | トップページ | 月と土星:バレンタインカードの解説 »

ユニバーサルデザイン/ロービジョン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43122180

この記事へのトラックバック一覧です: ホームドアの無い新設ホーム?:

« 月の代わりに木星 | トップページ | 月と土星:バレンタインカードの解説 »