« トイレでお役所の世論調査 | トップページ | もひとつ トイレの世論 »

2011年11月10日 (木)

すずめ的失態

昨日はシンクタンク系のユニバーサルデザインの講演会に行った。
内容は、いわゆる一般的なもの。
法整備や一般の対応など。

だが、こういうのは「懇親会」が面白いのだ。
ラッキーな事に、昨夜のは10名程の集まり。

本当の所は...?
シンクタンクや調査会社は、どうでも良いような事には調査依頼は来ない。
ユニバーサルデザインなど、ある程度分かる。
例えば、講演で例示されていたのは、車椅子の被験者がどこで、どう、困るか。
そんなのは小学生に想像させても分かる。これを、莫大な費用をかけて、調査会社に調査させるからには、それなりの「本当の」理由があるのだ。

そんな所を突っ込んでみる。
「いや、最近は、投網のように、アバウトに基礎調査をされることもありますよ。」
と、一応逃げた上で、
面白い話も出て来る。

その面白い内容は書けないが、
概ね、こんな仕組みだろう。

企業が企画をする。その企画を通したい。
シンクタンクがそのニーズがある事をデータにする。
その時、通したい場合は、「そのニーズは40%もある」となるのだ。「40%しかいない」ではなく。
(例えばの話として)
その裏付けを持って、企業は世間に発表する。


この面白い話からは、企業がなぜ、ユニバーサルデザインをやっているか、その、きれいごとではない、「本当の事」も見えて来る。
企業だけではない。行政も、省庁もみんな。
こうやって、シンクタンクは世の中を誘導している。

--------------

ところで,その帰り。

参った(>_<)

実は私は時々、お酒を飲むと、貧血を起こす。
何でなんだろう。量ともそんなに関係ない。
強いて言えば、頭痛薬とかだろうか。
昨日も飲んでいた。

あんまり飲む機会が無いので、アルコールに慣れていないともいえるのかもしれない。でも、困るのは、突然、来るのだ。
さっきまで元気だったのが...突然、真っ青になる。皆は「酔い」だと思っていたと思うが、「貧血」なのだ。マジで歩けない。目の前が真っ黒。その代わり、吐いたりしたいわけではなく、ただただ、頭に血がのぼらない。
でも、頭の中はシラフ。

昨日の場所は、長い階段を降りた所だった。
あれを登らなければならない。。。。(>_<)
歩けない。マジで。
ユニバーサルデザインのありがたさを身にしみる。
あれがエレベータであったなら。。。

家に着いたころには回復していた。

これ、本当に困る。
予測不可能。
制御不能(>_<)
めちゃくちゃバリアだ。

|

« トイレでお役所の世論調査 | トップページ | もひとつ トイレの世論 »

ユニバーサルデザイン/ロービジョン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/42954870

この記事へのトラックバック一覧です: すずめ的失態:

« トイレでお役所の世論調査 | トップページ | もひとつ トイレの世論 »