« コースター転落死/安全設計の瑕疵 | トップページ | 100年後の美術の教科書 »

2011年11月24日 (木)

救急:トリアージ13%のみ

2011年02月03日12:36
要するに、「基準を設けろ」
ってコトなの?
要するに、臨機応変なその時の救急隊員の判断じゃなく、取り締まれってコト?

何かこの記事、ヘンじゃない?


------


って、ホントは、
また、マスコミさんのいつものキャンペーン。
救急が足りないっていうのだと思うけど。

確かに救急は足りないんでしょう。
だけど、軽傷者がいっぱいだから、足りないのか
それで人が死んじゃったりするのか、
だったら、どういう方策が良いのか。

何か、ホンキで考えて無い気がするなあ。。


だって、トリアージしてないって言ったって、
重症だったら、(東京なら)大きな病院へ運ぶし、
軽症だったら、一次救急。
都市部はいろんな選択肢があるから、ルール化もできるかもしれないけど、
地方のうんと、田舎の方はどうなんだろう。
ルール化する程の選択肢、ある?

だけど、その時によって、
「あそこの方が当直の先生が今夜はイケメン、じゃない、優秀」とかって、知ってたり、イロイロ考えて運んでくれてるでしょう?

そういうの、ダメってコト?

--------


ここの所、
この手のニュースが多い。
確かに、タクシー代わり、飲み過ぎた、
夜中にハナミズみたいなので、
救急車呼んじゃうヒト、多いんだろうけど。

だけど、確かに高齢者の一人暮らしだったら、どうして良いか分からないものも多いのかも。朝までに孤独死しちゃってたらどうしようとか、不安もあるだろうし。

本当に、軽症での救急利用の悪質なのって、
どの程度あるんだろう。
本当にそれが減れば
パンクしようとしてる救急医療の問題が解決する?

何か、ホントの問題がすり替えられてる気がするんだけど。


ところで。。。

ホントに夜中に微熱で来たかわいそーでも何でも無いヒトは、
病院の椅子で朝まで待たしちゃえば良いのに。
消防さん、病院と相談して、
グリーンの次に、
「意地悪ピンク」ってトリアージってどう?
フトドキ者にはそういうのも効くかも?
そのうち、ピンク系が趣味のヒトの口コミで広がってくれれば、
夜中の病院レジャーも減るかも。

こういうゲリラ作戦も良いんじゃない?

■救急患者の緊急度選別、基準導入13%のみ
(読売新聞 - 02月02日 16:45)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1489964&media_id=20


http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=36347


救急隊員が現場で、搬送の緊急度などについて患者を選別する「トリアージ」の基準を設けている消防本部は全国で1割強に過ぎないことが、総務省消防庁の調査でわかった。

 6割以上は要請があれば患者を搬送しており、119番受信時の選別基準を設けている消防本部も3割以下だった。同庁は、トリアージを実施していない搬送の中には不要不急な事例もあるとみて、緊急度を判定する統一的な基準作りを始めた。

 総務省消防庁は2010年11月、全国802の消防本部に救急搬送時のトリアージ実施状況を聞いた。「基準を設け現場で実施」と回答した消防本部は13%(104本部)、「基準はないが、隊員が現場で搬送の要否を判断」が22・3%(179本部)、「要請があった患者は原則搬送」は64・2%(515本部)だった。

 119番受信時に「基準を設け、トリアージしている」は28・4%(228本部)にとどまった。同庁は、消防法が搬送対象について「傷病者のうち、緊急に搬送する必要があるもの」としか規定していないことや、医学的な検討が必要なことが背景にあるとみている。

|

« コースター転落死/安全設計の瑕疵 | トップページ | 100年後の美術の教科書 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43122121

この記事へのトラックバック一覧です: 救急:トリアージ13%のみ:

« コースター転落死/安全設計の瑕疵 | トップページ | 100年後の美術の教科書 »