« 宗教対立の意味は? | トップページ | v »

2011年11月23日 (水)

日本の国際競争力 6位

2010年09月14日01:08
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE2EAE2E6888DE2EBE2EBE0E2E3E29C9CE2E2E2E2


から引用/抜粋 ね。


日本の国際競争力6位に上昇 「ものづくり」高評価
世界経済フォーラム調べ 公的部門は「最下位」も
(各国の政治指導者や企業経営者が集まるダボス会議の主催団体)

世界経済フォーラムが9日に発表した「2010年版世界競争力報告」で、日本の総合順位は前年より2つ上がって6位。日本は「政府債務残高」の項目で事実上、最下位になるなど公的部門に対しては厳しい評価となったが、製造業の生産工程など民間部門が高く評価された。ギリシャに端を発する金融危機の影響で欧州勢が順位を落としたことも日本浮上の一因となった。

世界経済フォーラムがまとめた競争力ランキング
(カッコ内は前年順位)
1(1) スイス
2(4) スウェーデン
3(3) シンガポール
4(2) 米 国
5(7) ドイツ
6(8) 日 本
7(6) フィンランド
8(10) オランダ
9(5) デンマーク
10(9) カナダ
………………
22(19) 韓 国
27(29) 中 国
51(49) インド
58(56) ブラジル
63(63) ロシア
83(71) ギリシャ

公的債務の大きさや政府の効率性などが重視された結果、前年の17位から27位となり中国や韓国に抜かれたスイスの有力ビジネススクールのIMD(経営開発国際研究所)による「2010年世界競争力年鑑」とは対照的な結果


IMDによる2010年の競争力順位
(カッコ内は前年順位)
1(3) シンガポール
2(2) 香 港
3(1) 米 国
4(4) スイス
5(7) オーストラリア
6(6) スウェーデン
7(8) カナダ
8(23) 台 湾
9(11) ノルウェー
10(18) マレーシア
………………
12(10) オランダ
13(5) デンマーク
16(13) ドイツ
18(20) 中 国
23(27) 韓 国
27(17) 日 本

(10年版は139カ国・地域が調査対象)
 

 ただ、民間部門では「製造物の付加価値」「流通支配力」「生産工程の先進性」「顧客重視」などが1位だった。「技術革新力」「特許数」などでも2位となるなど、日本の「ものづくり」の底力が高く評価された。

----

やっぱり、製造業は日本の王道。
その評価が高いことって、
骨太って気がするなあ。

|

« 宗教対立の意味は? | トップページ | v »

異議有り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43115503

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の国際競争力 6位:

« 宗教対立の意味は? | トップページ | v »