« 子供を育てたい国 | トップページ | 無保険っておトクかも »

2011年11月23日 (水)

増税は、医療費じゃなくて公共工事の為に

2009年11月01日23:18
この日記、

どなたかの、
「医療費の為の目的税だったらオッケー」
っていう日記への突っ込みです。


すずめは、

医療費の為に増税してはいけないと思います。
福祉や教育のためにもダメ

って、コトで、
すずめ予算案。


さて、

すずめんちの押し入れには、大きな『つづら』があります。
昔、意地悪おばあさんかに、糊舐めて怒られて、
減らず口叩いて舌切られた時におじいさんがもらってきたヤツ。
さて、これに、試しに国家ヨサン、入れてみます。

-------

すずめ的予算案の作り方。


医療、福祉 教育予算。
コレは最初のミンシュトーが出したそのまま。
どんなのかよく知らないけど、減らす前のヤツね

でもって、次。

軍事費、
公共工事 土木費
天下り費
政治家さんのお給料。。。

そういうのの、最低予算を出す。
最低ってのは、ホントその分野が壊れちゃうくらいの最低。
そんなの困る?でも、大丈夫。ちょっと待ってね。


おそらく、それで合計すると、去年の予算と同じ位のはず。
だって、一番最初のミンシュトー予算案って1割多いだけなんだから。


さて、予算案のつづらから、
まず、医療費、福祉 教育費を取っちゃおう。
それから、残りの公共工事とかの、最低限度額をそこから取っちゃう。
きっと、それでつづらはカラ。


さて、
これでは、公共工事、軍事予算、その他は、その分野のインフラが壊れちゃう程の節約財政。
で、ココで、増税を議論しよーよ。


公共工事、このままだと、東名高速のナントカインターのそばの穴が修理できない。
うん、それは困る。それなら、増税してもいいかも。
ナントカダム、近くの住人は欲しいと言ってるって。増税してもいい?
うーん。すずめは反対。

ってな感じに、そういう部分が必要かどうか、判断しよう。
景気が良くなりゃ、増税してダムでも飛行場でも、何でも作ろうじゃないか。大盤振る舞いオッケー。
でも、今、それができる時かどうか、そこは議論すべきだよね。


「医療費のために増税」
そんな甘いコトバに騙されちゃダメ。
医療費、福祉、教育は、基本。
それは、景気や世の中の動きがどうであれ、まず、優先。
議論は不要。
ナニをドコからって関係ナシ。
お財布は一個なんだから。
(でも、母屋じゃなくて、離れにもあるって噂だけどね)


っていう、すずめ予算って、どう?

|

« 子供を育てたい国 | トップページ | 無保険っておトクかも »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43113620

この記事へのトラックバック一覧です: 増税は、医療費じゃなくて公共工事の為に:

« 子供を育てたい国 | トップページ | 無保険っておトクかも »