« DHMOって怖い! | トップページ | 障害者の幅 2010年01月11日14:38 »

2011年11月23日 (水)

すずめの爆弾1  健康保険、やめちゃえ!


2009年12月27日13:26

前にも書いたけど、健康保険って、払って無い人がいっぱいいるとか。無保険の高校生が全国で1万人?
(うろ覚え)だから、急遽、保険証を出したとか。

でも...よく考えてみると、分かる気がする。
今、多くの自治体では、子供は赤ちゃんから中学生まで医療費を補助してもらえる。
なので、それまでタダだったはず。
だけど、子供はそんなにめったやたら薬を飲ませたりしたくないと思う親も多いから無茶な無駄遣いはしてないはず。小さい子だったら、コンビニ風病院利用をする人や、ハナミズで救急開けてる大学病院の時間外に行くヒトはいるかもだけどね。


だけど、子供も中学高校になるとそんなにヤワじゃない。だから、そんなに利用しないだろう。もし、層なった時には、自費で払えば良いってコトだよね。おそらく、その方が断然、安い。


例えば、健康保険料、世田谷区の場合は
コレ

http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00005417.html

まあ、年収によるんだし、よく分かんないけど、でもウン十万って感じだ。少なくとも家族がいたら20万位?

考えてみると...
そんなに医療費、使ったことがあるだろうか。3割負担だとすると、一年に7万、使ってる?
もちろん年齢や状況によるけど、若い世帯は自費で払った方が得のはず。


今はまだ、企業からの天引きで支えられてるけど、それは、企業との契約。もし、個人が個別に、それを解除したらどうだろう。私は病気あんまししないので、社会保険料取らないで下さい。それって、企業にもとってもありがたい。補助しなくて済む。
そんな裏ワザに誰も気がついてない?
遅かれ早かれだと思わない?


さて、
世界がうらやむ日本の皆保険制度。
実はこうした危うい橋の上に立ってるんじゃないだろうか。


働き盛り、若い年代。こういう払うけど、使わない加入者がいるから成り立つのが保険だ。でも、当たり前だけど、そういう人にはメリットが無いのは確か。


今のうちに方策を立てておかないと大変なコトになりそう。


じゃあ、どうすれば。。。っというと、
すずめの爆弾になる。


保険制度、やめちゃえ。

その代わり、医療費、全員、保険と関係無く、70%引きにして欲しい。
医療機関への国からの支払いに関しては、たとえば、一部を医療機関の存続の為の補助金としても良いかもしれない。

その財源は、今まで徴収してた保険額と同額の増税。
要するに、累進課税の率を上げちゃう。
シンプルにすることによる事務費、相当合理化できると思うヨ。
その中で生活困難な人には、別途支給。

そろそろ考えた方が良いかも。破綻する前に。


注意)すずめは払ってるからね ちゅんっ


----


さて、爆弾の二つ目


年金制度、やめちゃえ!


ハイ、多くの方はご想像の範囲だと思いますが、ロジックは昨日の健康保険と同じ。


シャホチョーの不祥事は許し難いということは、先ず、大前提だ。
だけど、もう、他所でも散々ヌコもシャクシもみんなシャホチョーのバカっていうのはやってるんで、
今更それは書かない。

これからは、じゃあ、その失策をどう、回避すべきかということだと思うんだけど。

チェックシステムができたら、もう、年金不祥事については、報道を止めるべきだって思う。
なぜなら...ニュースやワイドショーで、こういうのを煽れば煽る程、年金財源は目減りしていくからだ。

ここんとこ、しょっちゅう、シャホチョーから手紙が届くよね(届いて無いヒトは問い合わせた方が良いよ。死んでるコトになってるかも)「お問い合わせ」「報告」の類だ。
こういう事務費、いくらになってるコトか。
かと言って、セキュリティの問題もあるし、希望者はメールでなんていうのも難しいだろう。

メディアが煽れば煽る程、彼らは「お手紙」を送らざるをえない。
説明責任だ何だと、本当はそれほど深くモノを考えない人たちにも、切手代使ってお手紙。
おそらく影ではここんとこの、公共機関系不祥事のお詫び周辺お手紙代行サービスが、大きなマーケットになってるんだろう。そういう金額、全部まとめたら、グリーンピアの一軒や二軒、建てられるよ。
メディアに煽られるままに踊る国民には煽るメディアの指先しか見えてない。その向こうに何があるかなんて。
これを称してマスゴミって言うけど、すずめ的には、煽られた通りに元気に踊っちゃう国民の問題じゃないかと思ってる。だって、冷静で質の高い報道はいっぱいあるのに、見分けられて無いんだもん。
っていうのは脱線だけど。

さて、年金。
こういう事務費だけでなく、もともとの、厚生年金その他の徴収や分配の事務費だけでも相当あるはず。そして、それを完璧になんてできっこ無い。(舛添さんへの『できるって言った/言わない』揶揄があったけど、できるなんて、できるなんてホントに信じてたヒトがいるとしたら、低能すぎじゃん。できっこないけど、彼の意気込みに託したってコトなのに。。。っていう騒動があったけど、コレも煽られる国民のレベルの低さかも)

年金問題の解決の視点としては、二つがあると思うけど


1支給額の公正さを守る
2社会情勢に合った支給にする

今の方向性は1
年金っていうのは、将来、貰えるはずだから支払ったという「契約」。
だから、よりたくさん貰えるように、たくさん支払う。たくさん支払った人がたくさん貰えるという当たり前の「公正さ」を守るべきだ。厳密に計算して。

だけど。。。
実際問題、年金をしっかり払ってこれた人は、家も建てられただろうし、子供もいただろう。貯蓄もそこそこ。悠々自適の老後を送れるはずだ。だけど、そうではない人生を送ってきた人もいる。そして、言うまでもなく、そういう人たちの中での貧困が問題になっているワケだよね。そっちは、生活保護なんかで充填される。これは結果的に2だ。


でも、昨今の年金未納者はみんな思ってるよね。そん時はそん時で、生活保護でもって。
結果として変わらないし。今はそんな人は少数(ってたぶんウソ、少なからずいる)だけど、もっと多くなっても不思議じゃない。健康保険と同じ問題で、破綻が見えてる。

今は上の1と2、結局両方やろうとして、国は破綻してる。
どっちかが切れないか。
切るとしたら、1だろう。
だけど、そんなコトしたら、暴動が起こっちゃいそうだ。

ってコトで、長くなったので、
次はすずめの陰謀アイデア


-----


この日記、二つ前の
すずめの爆弾の続きね。


-----

年金やめちゃえってコトは要するに


1支給額の公正さを守る
2社会情勢に合った支給にする


の1から2へ、シフトしていくってコトだ。


でも、今まで何十年も払って来たヒトは暴動したくなっちゃいそうだよね。

そこで、すずめの陰謀。

団塊の世代が年金受給年齢になるのは、あと7年後?
なので、そのころがターゲット。

今のミンシュトーには、とりあえず、シャホチョーなんかの組織の整理をやってもらう。
そして、
次の選挙には、負けていただいて、もっと弱小の、切り捨てゴメン的な政党に政権を取ってもらう。
そして...彼らに、年金制度をぶっ壊してもらう。

今までいくら払ったかはチャラ。
財源は税収(年金掛け金と同じ額の)
すべての国民は所得に応じて、年金をもらえる。
事務費、運営費は大幅にカットできる。
支払額は同じでも、こっちは税金なんで、徴収に関しては強制力がある。


もちろん、こんなコトやったら今まで払ってたヒトにはばかやろーなハナシなんで、また、メディアには大叩きされるだろう。で、コトが終ったら、解散しちゃえば良い。
党も潰して。党首は。。。オザワさんあたりが良いかも。一度は総理になってみたかったろうし、ダーティな役回りは慣れてるはず。天下の大悪人になっちゃうだろうけど、100年後の人には感謝されるし、歴史は評価すると思うヨ。おいしいじゃん。

そして、本当にイロイロぶっ壊した後、
多少なりとも経験を積んだミンシュ党とジミン党の二大政党の政治を始めて欲しい。
サスティナブルな形にね。
医療と年金、この財源の運用を政治に任せたわけだから、しっかり、やってもらわなきゃね。国民は、毎回の選挙で、アメリカのリパブリカンとデモクラティックとかみたく、その方向性をしっかり見て、「選ぶ」ことによって、その運用を監視できる。


ってコトで、
日本は税金が2割程上がることになる。
(天引き分は同じだけど)
だけど、また勘違いされたり、流用が怖いんで、名前を「福祉徴収分」とかってつけた方がいいかな。
でもって、もうひとつ、大きなメリットは、
医療と福祉、一元的に考えられるってコトだ。

病気になっても、
老齢で足腰が立たなくなっても、
必要とされる介助は物理的には同じ。
それを今、医療と介護と、別のカテゴリーで括っている。
だから「難民」が出て来る。
それを財源的に一元化できれば、
スムーズな連動ができていくんじゃないだろうか。


っていう、オマケもあるし、
どう?こういう陰謀。

|

« DHMOって怖い! | トップページ | 障害者の幅 2010年01月11日14:38 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/43113811

この記事へのトラックバック一覧です: すずめの爆弾1  健康保険、やめちゃえ!:

« DHMOって怖い! | トップページ | 障害者の幅 2010年01月11日14:38 »