« bin Ladin死亡、もうWikiに載ってる。 | トップページ | 少し安心/浜岡原発 »

2011年5月 5日 (木)

学校の放射線量基準の背景って何?


ここの所、
ずっと、この手の日記を書いていたのに、
この小佐古教授の辞任、年間20ミリシーベルトなんていう基準に関して、
ものすごく反感を感じながらも、なぜか、釈然としない部分があって、日記に描いてなかった。

なぜなのだろう。
なぜ、こんな基準を文科省は設けなければならなかったのだろう。
すずめには、どうしても、それが疑問なのだ。
WHOの基準は 20mSVまで。だから、その上限で決めたと言う事。
なぜ、その数値にしたのだろう。
20msvというと、大人の職業被曝と同等になるという。そんな数値が子供に許されるはずが無い。

そもそも、この、小佐古教授、どういう人なのだろう。

たとえば、こんな記事を見つけた。

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110430/1304147154

うーん。この記事を鵜呑みにしても良いのかが1つ。でも、何やら、怪しい。


何でも、ヒトと違った方を向きたがる習性の鳥、すずめなので、
ちょい、また違った方向で考えてみた。


マイミクさんはご存知の通り、すずめは、国の水道水や野菜の基準に対しての「安全」っていうプロパガンダがすっごく、気に入らなくてイロイロ日記を書いてた。
だから、放射線に対して、すずめはとってもキモチワルイと思ってる。それから、もし、この小学校に自分の親戚なり、家族なりが学区になってたら、個人的には、何をおいても引っ越すべきっ!と思う。それが大前提での意見。


先ず、推測その1
今回の幼稚園や学校の基準に関しては、1年のタームで考えるっていうコト。
だけど、もし、今後、放射線量が減っていくとしたら、1年後にはもっともっと、減ってるはず。特に半減期の短いものなどは、どんどん無くなっていくのではにだろうか。だとすると、今の一日当たりの放射線量に365日をかけ算する事には意味が無いはず。半減期を加味した予測放射線量を掛けての計算を示すべきではないだろうか。(なぜ、それが発表されないのかが分からない。)
そして、その想定に対して、実際の放射線量が推測通りに進まない場合は、その時点で退避させても良いのかもしれない。そのチェックポイントも予め、決めておけばいい。

推測その2
もしも、設定基準を越えた学校があれば、校定で遊べない措置、もしくは閉校などの対策をとらなければならないのだろう。でも、もしかして、そちらの方が容易いのでは無いだろうか。それなのに、なぜ?
結果的に、もし、親が嫌なら、疎開すれば良い。実際、多くの人たちが、福島から離れている。各地でそのような受け入れの態勢が取られている。
基準の数字がいくつであっても、危ないと思う人は逃げてるだろう。
「安全」というイメージには人それぞれ、幅があるし、あって良い。
残りたいと思う人がいても良い。人それぞれ、いろんな背景があるはずだし。
だけど、
もし、閉校ということになったら、全員が強制的に退避すべしという事になる。


拡大的にいえば、
20km圏内は確かに危険だけど、「強制」というのではなく、住民の自由意志が尊重できる形もあるべきではないかとも思う。
(ただし、重ね重ね言うけど、それが『危険だ』というコトは、しっかり、情報として流すべき)


上は、ひねくれすずめの推測。
本当は、もっと裏があるのかもしれないし、
何も無いのかもしれない。

いずれにしても、
分からない。
ただ、短絡的に「国はバカ」を連呼するネットぴーぷるにはちょい、危なさを感じる。


------

引用記事:

■「老婆心ながら守秘義務」と官邸、小佐古教授に
(読売新聞 - 05月02日 23:14)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1589977&media_id=20

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1589929&media_id=2

福島県内の幼稚園や学校などでの屋外活動を制限する放射線量が「年間20ミリシーベルト」を前提に「毎時3.8マイクロシーベルト」と決められた問題で、政府と東京電力の事故対策統合本部(本部長・菅直人首相)は2日、内閣府原子力安全委員会がこれを妥当と認めた経緯を文書で公表した。安全委は正式な委員会を開かず議事録もなかったため「透明性に欠ける」などと批判されたほか、小佐古敏荘・東京大教授が「(緩すぎて)容認できない」として、内閣官房参与を辞任している。

|

« bin Ladin死亡、もうWikiに載ってる。 | トップページ | 少し安心/浜岡原発 »

0東日本地震 原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/39874109

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の放射線量基準の背景って何?:

« bin Ladin死亡、もうWikiに載ってる。 | トップページ | 少し安心/浜岡原発 »