« 記事による温度差 | トップページ | 今、浜岡を止めて欲しい/脆い原発の安全 »

2011年4月 8日 (金)

火山と地震の怪しい関係。。。やっぱり

■大震災後、全国20火山で地震活動が活発化
(読売新聞 - 04月08日 20:23)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1563575&media_id=20

やっぱり。。。

阪神淡路大地震の時も、
直前まで普賢岳が噴いていた。


2月に
新燃岳の噴火から、
何となく思いついて、書いた日記

http://suzume6.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-f351.html

>(江戸時代)300年の間に、
年表に残る大きな火山噴火は22件
大きな地震は75件
そのうち、火山噴火の直後に30件が発生してる。
.
300年の間に、
単純計算で、22回の火山噴火の後の3年間って、66年間だ。
ざっと、2.2割。
その期間に、大地震の4割が起こっているワケだ。
.

----

っていう日記を書いたのが、
2月2日。

あまりに、大当たりだったので、
何か、
怖い。

|

« 記事による温度差 | トップページ | 今、浜岡を止めて欲しい/脆い原発の安全 »

0東日本地震 原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/39539444

この記事へのトラックバック一覧です: 火山と地震の怪しい関係。。。やっぱり:

« 記事による温度差 | トップページ | 今、浜岡を止めて欲しい/脆い原発の安全 »