« 今、浜岡原発で起きてる流れ | トップページ | 眼科の救急対応 ppt »

2011年3月21日 (月)

原発/あるやり取り

あるコミュニティでのすずめと福島の方とのやり取り。

.

XXXウサギ@福島さん
.
コメントありがとうございます。
.
実は。。。
>近隣の方々はそれほど、危機感や原発事故に由来する不便さをそれほど感じていらっしゃらない可能性もあるのかもしれないと、想像したものですから。
.
こう、書きましたのは、失礼とは思いましたが、XXXウサギ@福島さんが書かれているtwitterを見たからでした。
メディアは現地からは悲劇的な部分のみ伝えてきます。
.
ですが。。

.

XXXウサギ@福島さんのつぶやきは、かなり楽観的に見え、今後の原発の補修にまで言及されていました。短いものなので、本当のニュアンスは違っているのかもしれませんが。。。
(かねてより、原発事故の機序などへの科学的な書き込みを多数されていらっしゃいましたが、そういう情報をベースにした見解であると理解しました)
.

.

以前から、このようなコミュでも論争があった通り、
原発事故の最悪のケースに対する見解には、推進派 反対派で大きな温度差がありました。XXXウサギ@福島さんはその中では前者であったと理解しておりました。その理由は、福島で、日々原発の身近にいて、様々な教育や情報を得ていらしたからではと。だとすると、現地の方たちは、かなり推進派的な見解をお持ちの方も多いのではと思ったのでした。東電と信頼関係があり、詳細は知らないまでも、それほどの危機感は持っていらっしゃらないのかもしれないとも。
.
>放射能も怖いけど、ライフラインが止まり、食料その他の物資も来ない。生活できません。

.

先日の富士宮も震度6でしたが、物資の遅れなどは聞きません。また、埼玉他、福島と同様の震度を記録した場所でも、それほどの後遺症は聞こえて来ません。やはり、この状態は、地震そのものではなく、原発事故に由来するものなのでしょうね。
.
原発推進派 と 反対派
.
一人一人の情報量や知的レベルに差はあるとしても、
結局は、かねてから存在していた「リスク」の高さをどう、見積もるかの差にあったと思います。まず、起こらないとみて、メリットに注目するか。起こった時の被害の大きさをメリットと比べるか。結果論ではなく、起こる前の時点では、両方に正当性があったと思います。
.

今後。。。
もちろん、福島第一原発は廃炉の方向に行くのだと思いますが。。。
その後、福島の人たちは、原発に対して、どのようなスタンスを持っていらっしゃるでしょう。
今後、全国で原発の反対運動が展開され、新規建設は難しくなるはずです。これまであったものに「追加」する形位しか方法が無いとすると、現在のプラントを死守していこうとするでしょう。
.
その時、福島の人たちは、それをどう、受け止めていらっしゃるでしょう?

.

|

« 今、浜岡原発で起きてる流れ | トップページ | 眼科の救急対応 ppt »

0東日本地震 原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/39309480

この記事へのトラックバック一覧です: 原発/あるやり取り:

« 今、浜岡原発で起きてる流れ | トップページ | 眼科の救急対応 ppt »