« サンデル先生の魅力 | トップページ | 新成人:身の丈のスケール感 »

2011年1月10日 (月)

素敵な流行:伊達直人のランドセル


静岡市の児童養護施設にもランドセル 「遅くなってごめんね」の手紙付き
2011.1.10 18:55

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/110110/trd1101101858013-n1.htm

こういうの、流行るといいね。
日本全国、いろんな所で、
伊達直人のランドセルが、広まってる。


普通の子だったら、
普通に大きくなって、
今頃は、
いろんな人にお年玉をもらって、
おばあちゃんたちが、
競って、
誰が買ってあげようかって、
相談して、
「何色が良い?」
とか聞かれて、
得意そうに答えて。。。
デパートの売り場を通りかかるたびに、
横目で見て、
ワクワクして、
背負った時の自分の様子を頭に描いて、

そんな幸せな子供時代の
1つのランドマークが
ランドセル。


施設の子供たちも、
たくさんの人たちに囲まれて、
きっと楽しい子供時代を過ごしているのだと思う。
だけど、
もしかして、ランドセルは、
誰か、特定の人の「好意」ではなく、どこか、公的な所からの「支給」かもしれない。

だから、タイガーマスクのランドセルっていいな。
だって、これが、まぎれもなく、「伊達直人」って言う人の、
個人的な「好意」の賜物であることは、確かなのだから。
子供たちが本当に欲しいものは、
支給されるランドセルじゃなく、
誰かが
子供たちの未来に思いを馳せてくれること。
その気持ちなんだろうから。

いろんなシガラミやウガった見方とは無縁に、
伊達直人っていうかっこいいお兄さんの好意として。

もっともっと、違う形も良いよね。
ランドセルだけじゃなくて、
手編みのマフラーとか、
手作りの上履き入れとか、ぞうきんとか。。。
あなたの事を思ってますっていうのって、どう?

調べてみると、
伊達直人のカノジョって
若月ルリ子さんって言うのよね。
ルリコお姉さんからのマフラーって良いかも?

(欲しいおじさんたちいっぱいいるかもだけど)
[m:50]

|

« サンデル先生の魅力 | トップページ | 新成人:身の丈のスケール感 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/38416665

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な流行:伊達直人のランドセル:

« サンデル先生の魅力 | トップページ | 新成人:身の丈のスケール感 »