« 石膏像 ラブ4 | トップページ | 石膏像 ラブ6 »

2010年4月11日 (日)

石膏像 ラブ5


ジャンヌダルク

http://www.yumegazai.com/default.asp?mode=product&pc=zk-2531-183

CHAの練習用に買った。
ピアノの上に置くのに、サマになる大きさは無いか。
おしゃれで。。。という選択。
それから、像として工夫の余地があるもの。
という視点で選んだのだが...

顔は美しい。魅力的だ。
だけど、
彫刻としての細部が甘い。


ヘルメス

B.C.4Cの大彫刻家プラクシテレスの原作?実際はB.C.100年頃ヘレニズム時代のコピーか。大理石、オリンピュア考古博物館収蔵。

http://www.yumegazai.com/default.asp?mode=product&pc=zk-2531-161

イヤな思い出がある像だ。
うまく描けなかった。
よく課題に出されるが、難しい。
難しい上に、魅力が無いので、(個人的に顔がバカっぽくて好きじゃない)
努力する気にならなかった。アリエスはまだ美しいので、負けても悔しくないが。。。。
まず難しい理由は顔が下を向いていること。角度によっては、額がぐっと前に出て、顎が奥にあるのを平面上に「距離感」として描かなければならない。
そして、そうすると、頬の角度が難しいので、顔立ちが変わってしまうのだ。
もうひとつ、この頭。トゲトゲの形。
このトゲトゲをひとつずつ、全部描くか描かないか。
描くのは大変だが、描かなければツルっ禿になってしまう。描くしか無いのだが、全体の丸みの表現を残したまま、一個ずつのトゲを描く。そんなコトしてる時間が無いのだが、やらないと禿になるし。。。

ヘルメスはCHAが大石膏デッサンで当たったものだ。CHAも惨敗だった。
その時のY君の作品はすばらしかった。こんなうまいデッサンがあるのかとおもった。しかもヘルメス!ほとんど同じ角度で描いたCHAのデッサンはあまりにその差が悲惨。私がかつて失敗した時と同じように負けているのがわかった。

この像の全身は子供が肩に乗っている。
顔をよくみると怖い。


アポロン

原作はB.C.330年頃レオカレス作の古代ギリシアブロンズ像。古代ローマ時代に大理石で摸刻。ヴァチカン美術館収蔵。


石膏像としてはよく描かれる。正面、横は難しく無い。しかし右斜め前は難しいかもしれない。
何度か描いたが、余り好きな像じゃない。
構図としては、おもしろく取れそうな部分がかなりありそうだが。

http://www.yumegazai.com/default.asp?mode=product&pc=zk-2531-164

ラオコーン

ゲイ校の大石膏では日本画の子はラオコーンだった。
これは描いた事が無いが、
ひたすら大きい。よくあるのは、トルソー部分。
形は取りやすそうだ。描き込みさえすれば、良い作品になりそうだ。

|

« 石膏像 ラブ4 | トップページ | 石膏像 ラブ6 »

美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/34181344

この記事へのトラックバック一覧です: 石膏像 ラブ5:

« 石膏像 ラブ4 | トップページ | 石膏像 ラブ6 »