« 石膏像 ラブ3 | トップページ | 石膏像 ラブ4 »

2010年4月 3日 (土)

石膏像 ラブ4


ミロのビーナス

http://www.yumegazai.com/default.asp?mode=product&pc=zk-2531-184


B.C.100頃エーゲ海ミロス島出土、大理石、ルーヴル美術館収蔵。

有名だが、ワタシ的には好みではない。

描いたことがあったかどうか、あったような気がする。
易しいんだろう。よく、初心者が最初に描く像に選ばれていたりする。

これは頭像で、小さく、胸像を描く前の段階でこういう像を何体か描く人が多い。

ビーナスには他に
ヴェンナのビーナスがある。
湯浴みしているといわれている


http://www.geocities.jp/wakawaka_0125/art/sekkou/sekkou.htm

これは、多摩美に入って最初に描かせられたもの。
受験時代、石膏像ばかり描いていたが、入ったらこれと、もう一枚位ではなかったか。当然、全員描けるのが当たり前。
石膏像の魅力にハマっていたのに、急激に覚めた。大学の石膏室の入り口には大きなニケがあって、入学した時は、何てすてきなんだろう、そのうち描いてやろうと思っていたが、そんなダサい事する学生もいないし、自分もやんなかったと思う。。。。と、描きながら、そういえば、ニケ、描こうとして、紙に入らないで困った記憶があるなあ。それに大きくて石膏が遠くて、描き辛かったような。。。やっぱし、そういうダサイ学生してたのかもしれない。


その他ビーナスにはいくつかある。


あばたのビーナス

ヒュギエイアの頭 :ヒュギエイアは健康の女神。アテネの神殿にあったその像の 頭部とされているもので発掘当時から顔面に損傷が多くあり、俗 にアバタのヴィーナスと呼ばれている。 紀元前340年頃

プラクシテレスまたはスコパス 原作とされる

これも初心者の課題に良く出てくる。

私も描いた記憶があるが、紙の上に球体がドンっていう感じで、
好きじゃなかった。それと、こういう球体ドンっていうのは、物体としての構造よりも、顔の配置に興味が行ってしまう。そうすると、似てるか似てないかがすべてになってしまって、何か勉強にならない気がする。

http://f.hatena.ne.jp/kamaneko/20060628232721


ラボルト 別名アンピトリテ

ギリシャ彫刻と言っても多くはローマ時代に模刻されたもの。だから、何体も同じ模刻があるらしい。でもラボルトは数少ないギリシャのブランド。
ラボルト伯爵がパルテノンのビーナスというのを発見したからなんだそう。

この像、頭部としては大きい。特に鼻の先から頭の後ろまでの距離感がすごい。初めて描いた時は、男の子のように思えた。何か、ラボルトって名前がぴったり来るような。
初心者の課題に良く出てくるが、
意外に難しい。特にこのボリューム感。
球体がドン、っていうより、デンっという感じ。

http://www.yumegazai.com/default.asp?mode=product&pc=zk-2531-224


カッパヴィーナス


もひとつ、これ、描いた事無いけど。
セクシーすぎる
石膏像も何でココで切ったの?
って感じだけど、全身像は
コレ、色っぽすぎ?

http://blog-imgs-23.fc2.com/r/i/s/risatabi/kappa.jpg


描いたことは無い気がする。

|

« 石膏像 ラブ3 | トップページ | 石膏像 ラブ4 »

美術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/34063196

この記事へのトラックバック一覧です: 石膏像 ラブ4:

« 石膏像 ラブ3 | トップページ | 石膏像 ラブ4 »