« 高齢車ドライバー:すずめんちの場合 | トップページ | インフルワクチンは魔法の薬 »

2009年9月15日 (火)

インフルデータ

インフルエンザ、毎年、夏でも結構あるんだよね。
こんなデータがある。(すみません。宇宙からのデータを無断拝借。)

hhttp://yoshiyuki-mizuno.hp.infoseek.co.jp/Flu-jp-byWeek-log.png

33−38週あたり。ここでももちろん、ゼロじゃない。

で、今回の状況で思うのは...
みんな、今の時期、ちょっと熱が出たり、調子が悪かったりすると、即、病院行くよね。
で、検査もする。
今まではどうだったろう。
毎年、「夏風邪」の中には、熱が高くてインフルエンザみたいな症状のものもあったはず。でも、すずめみたく、病院キライな鳥は熱が高くて辛い時なんかに、服着替えて歩いて病院に行って。。。なーんてのをするガッツは無い。ふてくされて寝てるだけ。それでも冬なら、「魔法の薬」タミフル求めて行くかもしれないけど。
だから、すずめみたいなヒトが夏風邪をひいてもカウントされない。

冬にインフルだったら瞬く間に蔓延して学級閉鎖。乾燥して寒い日には広がりやすい。だけど、夏は熱くて湿気ってるからそれほどの感染力は無い。もひとつ言うと、普通の日にインフルエンザになると、届ければ学校は欠席にならない。だから、みんな「インフルエンザでした」って届けをしようとする。。。でも、夏休みに夏風邪にかかって、これがインフルエンザの疑いがあっても別に何のメリットも無いから検査しない。。。
例年はそうだよね。


それだけじゃなく。。。

ググてみると、
今、死亡、7人?
で、死亡原因、

名古屋:誤嚥性肺炎
鹿児島:消化器系癌の肺転移後
兵庫:てんかんの既往症有り(不明?)


ということ。

鹿児島県のケースは最初、インフルエンザかって検査したけど、陰性。
その後、陽性であることが判明。
兵庫のケースはタミフルを処方されてるんで、最初からインフルだって事だったんだろうけど、死亡後に新型だったと特定されてる。


今年は、春からずっと世間はインフルインフルで大騒ぎ、市民だけじゃなく、国も医療機関もインフルには厳然と対処してきた。例年になく。

で、上の3例だけど。。。

誤嚥性肺炎 とか、消化器系癌の肺転移後 とかっていうの、インフルエンザによる死亡って今までカウントしてた?それより以前に、インフルエンザかどうかっていう検査をこんなにしつこくしてた?陰性であってももう一度。死亡してからも更に?

今でも、日本人の死亡統計の上位に肺炎がある。
http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/Data/Popular2009/T05-22.htm

でもって、こんな面白い記事めっけ。


http://blog.goo.ne.jp/kohay/e/0b3bf7b999e73fb3606ed30bd821726d

これによると、インフルエンザの流行によって、どれだけ肺炎等による死亡が増えたかという事を調べて初めて、インフルエンザによる死亡数が分かるってコトだ。


もひとつ、妄想的に重ねると...
宇宙からのデータ(すみません。宇宙の先生、もし、すずめの無断使用ダメでしたら、おっしゃって下さいませ)

http://yoshiyuki-mizuno.hp.infoseek.co.jp/Flu-jp-byWeek-Spain-log.png

ちょい、おもしろいのは、
スペイン風邪。

インフルエンザの患者数は季節的に減ったり増えたりしてるけど、この死亡者数はそんなに変化無い。

ってコトは、素人すずめが妄想するに、
夏でも冬でも、合併症を起こしたら死んじゃいそうな重病の人の数はそう、変わらないはず。だから、そういう死亡者数も、それほど変わらない。。。
ってコトかも?
(もちろん、これは元々の持病のある人はうんと注意しなければならないってコトでもある)


さてさて、

今年、
インフルエンザの猛威って騒いでる。
死者も出たって。

これ、この騒ぎによるバイアスが相当かかってないだろうか?

平たく言えば、
もともと、毎年、この位の「猛威」はしてたけど、
カウントされてなかった。
だから、今年だけ「猛威」してるって、思っちゃうけど、ちょい違う。
これが本当に死ぬ程恐ろしい病気の「猛威」だったら、日本人の平均寿命に何らかの影響を与えるだろうけど。。。それはフタを開けてみなければ分からない。


もちろん、かつてのスペイン風邪やナントカ風邪。
戦争よりかもっと死亡者が出たってのは、ウソや勘違いじゃ無く、ホントだろう。
今年の「新型」も同じような未経験ウィルスなんで、そりゃ、これから冬にかけて蔓延するだろうけど。。。
だけど、今は時代が違う。
特に公衆衛生に関して、日本は全然違う。(だってさ、100年近く前だよ)
もっと、冷静になっても良いんじゃないの?


って、以上、デザイナすずめの妄想でした。

新型感染の30代死亡 死因不明
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=945003&media_id=2

|

« 高齢車ドライバー:すずめんちの場合 | トップページ | インフルワクチンは魔法の薬 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/31380356

この記事へのトラックバック一覧です: インフルデータ:

« 高齢車ドライバー:すずめんちの場合 | トップページ | インフルワクチンは魔法の薬 »