« | トップページ | 中国、日本の地名商標獲得:日本だって恥ずかしいじゃん »

2009年6月27日 (土)

もったいないにすり替え?:セブンイレブン

このニュース


セブン店主ら「胸痛んだ」廃棄
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=875739&media_id=2


「もったいない」っていう問題にすりかえちゃいけないじゃん。
だって、廃棄を減らす手はもっと、別にあるべきだし。
顧客の情報を細かくつかんで発注するとかね。


ずっと前、
西のダイエー
東のヨーカドー
で競ってたころの話。今は変ってると思うけど。
ヨーカドーは「質の経営」って言われてた。なぜかというと、この廉価販売しなきゃいけない率がとっても少ない。
ヨーカドーに行くと、見切り品のワゴンがあるんだけど、ほんのちょっと乗ってるだけ。しかも誰もその割引品を魅力と思わないらしく、みんなスルー。
棚の商品もどれも新しい。。。

これって、一昔前はできなかったし、びっくり仰天の革命的改善。
特にヨーカドーみたいな巨大組織でそれをやろうとするのは、難しかったはず。
まさにPOSってその武器だった。


っていう企業さんの努力があって、私たち消費者は、イマドキ、スーパーで買い物する時、賞味期限なんて確認しないようになっちゃった。新しいの当たり前だし。(これって、ホントはすごい事なんだよね)

っていう努力をしてきた会社がヨーカドー。(よいしょしてるけど、すずめは関係者じゃないからね)

で、

セブンイレブンにしても、そう。

そのイメージを維持するために、
何十年もかけて、システムを作ってきた。

そして、
そのイメージを維持するために、
今もなお、テレビコマーシャルだの、いろんな部分に企業さん、お金を使ってる。

フランチャイズになったということは、
そういう事を享受したいためでしょう?

もし、それが不要なら、「個人のよろずや」にすればいいじゃん。
その地域でやっていけないのは、
もともとの出店の時の勘定が甘かったんじゃない?

ブランドイメージって
誰かが努力して汗水流して作ったもの。
それを全国のフランチャイズが支えてるわけじゃん。
安売り店に勝手に変えるのは、それを全部壊しちゃうってコト。


目先の事で、
長年かかって培ったものを
壊すべきじゃないって、当たり前じゃん。

「もったいない」に答えるためには、
もっと違う努力によって(発注のための情報収集とか)
変えるべきじゃないの?
もともと、余るものは仕入れないって工夫で。

----

この後のニュースでちょっと分かった。
なぜ、「もったいない」にすり替えたのか。

この店主も支部長で、
コンビニ店主のユニオンを発足させたのね。
それでマスコミさん、応援したかったワケか。

まあ、社会の流れとしては分かるけど。


だけど。。。

もし、セブンイレブンが、ものすごーっくいろんな対応が良くなったら、
その他の、対応は良くても、規模が小さいからコマーシャルかけられない小さなコンビニブランドは、絶対負けちゃう。逆の独占になっちゃう。
もひとつは、周りの商店はセブンイレブンみたいな所が安売り始めたら太刀打ちできなくなる。。。
そこでもまた、別の独占につながってくよね。

|

« | トップページ | 中国、日本の地名商標獲得:日本だって恥ずかしいじゃん »

異議有り!」カテゴリの記事

コメント

ああ、POS・・・。
こんなシステムができてしまったために、士農工商は士農商工に取って代わられてしまいました。トホホ…。

で、この7-11の問題は、POSをもってしても弁当における損益分岐点の改善には至らなかったということで、今があるのではないかと察せられます。
「競争原理と企業努力で何とかなる」と、評論家や消費者の皆さまは思うんでしょうけれども、競争するのも努力するのも企業という組織の中にいる“ヒト”ですから、人間的に扱っていただけると幸いです。

さて、これは、「1円でも安い製品を買う=お父さんの給料が減る」に似た問題でもあるように感じられます。かような、Winner不在の日本の経済システムをどうにかせんといかん!とつくづく思うわけです。

自己肯定・他者否定( I am OK,You are not OK.)から、自他肯定 (I am OK,You are OK.)に向かう寛容さも必要な世の中になったということにしないと、正直シンドイです。

投稿: Uni●●●●● | 2009年7月13日 (月) 16時24分

コメントありがとうございます。


>この7-11の問題は、POSをもってしても弁当における損益分岐点の改善には至らなかったということで、今があるのではないかと察せられます。

そうなのかもしれません。
ものすごく的確にPOSを活用できるお店と、全くできないお店。その幅も大きいのかも。その幅の中のどこを「標準」として取るかというのでも、相当、変わってしまうんでしょうね。


>Winner不在の日本の経済システムをどうにかせんといかん!とつくづく思うわけです。

ビミョーなWinner が。。。ビミョーにいるのが、
また、問題なんでしょうね。この711の問題でも。
そして、
ここでは、本当の問題を
「もったいない」という誰でも賛同しないわけにはいかないマジックワードにすり替えることによって、その力関係を操作しようとしてるみたいに見えます。

たしかに、
>自己肯定・他者否定( I am OK,You are not OK.)から、自他肯定 (I am OK,You are OK.)

理想的です。
でも、それはそれで、どこか、騙されてるような。。。
(^-^;

士農工商の例え。。。
面白いです。

ちょい、思いつきました。

死農高商

投稿: すずめ | 2009年7月15日 (水) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210811/30304299

この記事へのトラックバック一覧です: もったいないにすり替え?:セブンイレブン:

« | トップページ | 中国、日本の地名商標獲得:日本だって恥ずかしいじゃん »